マンダレイ

マンダレイ

作品情報

原題 Manderlay
製作年 2005年
日本劇場公開日 2006年3月11日
製作国 デンマーク
上映時間 139分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
ラース・フォン・トリアーのアメリカ三部作の第二部は前作「ドッグヴィル」よりも幾分かメッセージを明確にしたように思います。ずばり黒人の制度奴隷。遠く日本に住む我々でもこの作品のもたらすメッセージには目新しさを感じます。差別されていた人々を解放しただけで満足してしまってはダメ。それではほとんど意味がない・・・。あまりにショッキングで驚かされます。しかし耐性が着いて身構えてしまったためかドッグヴィルの衝撃には及ばず星は減らしましたがそれにしても素晴らしい作品だと思います。相変わらず演劇のようで、余計なものを一切排除した斬新な映画です。
エンドロールは非常にポップな音楽の後ろで凄惨な画像が流れる非常に胸くそが悪いものです。ラース・フォン・トリアーは猛毒吐き。
Atsushi_twiの感想・評価
ドッグヴィルの続編。前作が圧倒的だったので、ちょっと見劣りしますが、やっぱり良い作品。どんなに酷い制度も誰かのためになっているのかもしれません。
whentheycryの感想・評価
ドッグヴィルの何かも引継ぎながらも「奴隷制度」という明確なメッセージ。
冒頭でドッグヴィルで語られた「傲慢」という言葉が使われるけどどう見てもラストはやはり主人公が1番傲慢に見える。

そしてドッグヴィルと同じくショッキングなエンディング。
正直あのエンディングはもう二度と見たくないけどキング牧師の話をするよりああいうものを見せた方がよっぽど学ばなきゃいけないことがわかるんじゃないかな。

最後のナレーションも印象的。
ciatrをフォロー: