インサイド・ディープ・スロート

インサイド・ディープ・スロート

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
本編のディープスロートを何度登録申請をしても採用してもらえないので業を煮やしてこの作品で書き込みます、未だに当局の圧力があるのか?!!なので以下は本編ディープスロートの感想です、、旦那とのセックスでは何にも感じないので医師の診察を受けると 喉の奥にクリトリスがあるので喉の奥に男性器を差し込まないと満足を得られないと言う結果でしたが幸い医師が巨根で試しにフェラとは違う喉の奥で締め付けるディープスロートをしてみると新しい世界が開けました、エロ人妻達の愚痴を250万円の低予算で作ったら600億円もの大ヒットになり一大社会現象に、、保守の否定派を逆に非難すべくジャック ニコルソンやウォーレン ベイティ他様々な著名人の後押し、、洒落で作った当事者ワラワラオロオロ、その顛末をドキュメントしたのがインサイド ディープスロート、ディープスロートの主演女優リンダ ラブレースの悲惨な人生を レ、ミゼラブルのアマンダセイフライドが演じた ラブレースって作品もあるらしいけど どちらも未見、クレオパトラもフェラの名人でのしあがったけど 近年の女性が積極的に男性をしゃぶるってのはこの作品の影響もかなり大きいはず、下ネタ抜きな真面目な意見ですが 女性が積極的に求めてもいいんだって意識改革にはエマニュエル以前に大きな影響のあった映画、、だけど作品自体は悲しいかなケンタッキーフライドムービー並み、一応70年代ポップカルチャー作品の評価は高し。
ciatrをフォロー: