ボーン・スプレマシー

ボーン・スプレマシー

作品情報

新着感想・ネタバレ

toshibakuonの感想・評価
ボーンシリーズ第2弾。前作でマリーを巻き込みバタバタしたけど結局は幸せな感じに終わってたのに冒頭からあっさりマリーが死んでしまったのには驚いた。事件に再び巻き込まれていくけど逃走劇の連続。ボーン自体は強いけど人数をかけて追われるのはやはりしんどいね。
southpumpkinの感想・評価
前作で出会った女マリーとインドでゆっくりしていると暗殺者がやってきてマリー死亡、ボーンは再起動するのです。前作ではボーンの強さ賢さをマッスルだけじゃない部分で演出した点が面白かったわけですが、二作目ともなればボーンの強さはだいたいみんなわかっているはず。前作のような驚きは味わうことができません。しかし続編ともなれば予算もジャカジャカ出たようで、設定をそのままに一般的なアクション映画になっています。このアクションには一見の価値がある。96時間シリーズなどに言えるのですが、ボーンシリーズにも本作あたりからブレ映像と超高速カットが観るものをの体力をどんどん奪っていきます。動体視力が悪かったらついていくことができない超高速カーアクションシーンは結構面白いです。超早い格闘シーンも見もの。
予想通りの”予想外な裏切り”があったり、愛されキャラことニッキーがすげえ可哀想に泣いたりと見どころはたくさん。前作を超えることはありませんが、前作のお釣りで楽しむことは十二分に可能です。

以下四年前のレビュー。今にも増して拙い。

【2012/09/08】
謎の男ボーンがCAIの秘密組織と戦うお話第二作目
ストーリーが少し難しめです。ちょっとよくわからない組織がでてきますが、あれは一体何だったんでしょうか。そんなことはさておきやっぱりボーンは最強です。今回はボッコボコにするボーンはあんまり居なかったんですけ...
Shinya_Agoの感想・評価
記録用
ciatrをフォロー: