セルラー

セルラー

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
息子を送り出した奥さんがいきなりやってきた男たちによって拉致監禁。男によって固定電話を破壊されるも、奥さんが見事復旧。偶然繋がった青年が事件に巻き込まれていくB級サスペンス映画です。徐々に明かされていく真相に事態は二転三転します。が、裏の裏の裏くらいに裏切られるかと思いきや裏のまま終わりました。そんなにひねくれてない。その代わりに想像以上のド派手なカーアクションシーンもあり、エンターテイメント性の高いB級映画です。もうちょっとなんとかしようがあるようなご都合主義な展開ですが、その辺の雑さにも目を瞑りたい。とにかく偶然巻き込まれたマダムと青年のポテンシャルが異常だった、ということにしておきます。
いまいちパッとしないご婦人キム・ベイシンガーはさておき、『トランスポーター』直後のジェイソン・ステイサムが敵として出演していたり、なんと巻き込まれる青年はキャプテンアメリカでおなじみのクリス・エヴァンスがほとんどデビュー作で出演しているんです。盾もない普通の青年ですが、疾走する姿にどこかキャプテンの姿が重なりました。
kazutakaの感想・評価
ケータイを使ったアイディア以外は、80年代B級映画?なカンジ。
俳優さん無駄使い。
Yamanaka__Akiraの感想・評価
2度目の鑑賞。往年のアメリカンの娯楽映画って感じ。実際そうなんだろうけど。深く考えずに観るとそれなりに楽しめます。
ciatrをフォロー: