パッション (2004)

パッション (2004)

作品情報

原題 The Passion of the Christ
日本劇場公開日 2003年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Tetsuya__Tanoueの感想・評価
ヤバい映画でした。
絶対観た方が良いです。
Tomofumi_Uebaの感想・評価
聖書の見える化。
昔は油絵やステンドグラスやパイプオルガン使ってやってたようなさ。
それを現代の技術(映像化)でやってみせたってのが正しい表現なのかな。

それはあまりに忠実すぎて、必要以上に雄弁に語りかけてくる。果たしてこの映像は21世紀の聖書となるのか。
cman1970の感想・評価
パッション  ★★★☆☆

キリストが
捕らえられて
殴られたり
むち打ちの刑
にされたり
観ていてずっと
痛々しかった

奇跡的な事や
何をしたのかは
描かれておらず
十字架にかけられ
ラストに
生き返って終わり

偉大さが
わからなかった
そこら辺も
知りたかった

知ってて当然かも
知れませんが…

http://cman2000.blog.fc2.com/
ciatrをフォロー: