イン・ザ・カット

イン・ザ・カット

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
メグ・ライアンが全てを脱ぎ捨てた!ってコピーで鑑賞、少し気取ったカンピオンが演出したせいで濡れ場シーンには変なライティングをしており そっち方面の満足度はイマイチ、かと言って官能サスペンスの線もありきたり、女性の性の解放路線も ミスター グッドバーを探してに遠く及ばず、主演するつもりで7年も企画を温めていたのに寸でで製作にまわったニコール・キッドマンの嗅覚の鋭さは流石です。
ayutakaの感想・評価
メグ・ライアンが脱いだ!

話的にも普通のサスペンスだったし

普通過ぎて、途中で飽きた!

メグ・ライアンの頑張った裸に☆2つ(笑)
Leo__Nakabayashiの感想・評価
ciatrをフォロー: