eiko

eiko

作品情報

新着感想・ネタバレ

sogo_hiroakiの感想・評価
2年前の夏に加門幾生監督のWSに参加し、この映画の話をしてくれた。
ずっと前から、観たい観たいと思っていて、ようやく観ることができた。

監督が作りたかった映画って、こういう映画なんだぁ(^^)

監督の人柄が表れるような映画。
純粋で素朴で、そして、監督が伝えたい事を俳優が代わりに台詞で、伝える淡い映画のよう。

なんか、ぼーっと観れた感じ。
面白くもなく、つまらなくもなく、かと言って時間もあっという間に経ってて、終わる。

なんか、点数がつけられないかなぁ
2.5〜4.5を常に点数が変動してしまう、映画と言っておこう。


jetsetの感想・評価
2007年?
DVDで
ciatrをフォロー: