ルールズ・オブ・アトラクション

ルールズ・オブ・アトラクション

作品情報

新着感想・ネタバレ

whentheycryの感想・評価
大学生達のなんともくだらない日々の葛藤をモノローグにし、ダダ漏れにした作品。
22歳の僕にはイタイけど共感できるモノローグもあり、また友達のツイートを見てて被る物があったりとリアルでした。
頭の中でずっとカノジョをモノにするにはを考えてる時に不意に「腹減ったな」で終わってしまうモノローグはくだらなさをよく表してる様に感じます。
この映画の終わり方も監督自身が「くだらない」と言ってるようで笑えました。

ストーリーは金さえ払えば入学卒業できる大学に通う、プレイボーイ、ゲイ、ヴァージン、モテ男がセックスや恋しか悩む事がないというどうでもいい物なんですが、逆再生がふんだんに使われていたりと見飽きないようになってました。
tmmyonの感想・評価
見てから一夜経ったけど、あんま覚えてない。
人生上手くいかないよなーっていう若者の叫び。
ただ、出てきたテレビで「カリガリ博士」が上映されていたのを私は見逃さなかった。
gbrn5の感想・評価
ゲイ役の人がすごい
ciatrをフォロー: