幸福の鐘

幸福の鐘

作品情報

新着感想・ネタバレ

o325の感想・評価
「Miss ZOMBIE」に続きSABU監督の作品です。ある工員(寺島進)が務める工場が閉鎖されるところから物語が展開、あてもなく歩いていると人生の転機を迎える何かがあった人たちが彼に一方的に話しかけてくる。

今作で主演を演じる寺島進さんはラスト3分まで言葉を全く発しない大胆な演出でした。テーマとしては幸福は身近にあるといった所でしょうか、西田尚美さんとの家族のシーンが残り3分にあるんですがそこでの雰囲気がたまらなく幸せを感じさせる。心の温まる映画でした。
篠原涼子さんもオイシイ役で良いですねー若いです!

ところでSABU監督は走るシーンにこだわりでもあるんですかね?今作含め今まで観た「天の茶助」「Miss ZOMBIE」どちらも走るシーンがとても印象敵でした。
kuniyosanの感想・評価
幸福の鐘ってそれのことか〜。
地味にツボでした。
初期のSABUのシュールな空気感好き。
ciatrをフォロー: