卒業 (1967)

卒業 (1967)

作品情報

原題 The Graduate
製作年 1967年
日本劇場公開日 1968年6月8日
製作国 アメリカ
上映時間 105分

新着感想・ネタバレ

PHICHANの感想・評価
カメラワークや構図が面白いと思った。
とても哀しい話でした。
theskinheadsの感想・評価
まぁ、映画好きには申し訳ないけどサイモンアンドガーファンクルのサウンドオブサイレンスを聴くために観たような映画。その後に誕生日にサイモンアンドガーファンクルのCDプレゼントされて知ったけどそのアルバムには他にも卒業に使われた曲がたくさんあった。
正直あんまり面白いと思わなかった。このciatrに載ってるレビューもダスティンホフマン若いというばっかりで中身に関してはドロドロしてるという感想が多いことからそこまで印象的じゃなかったんだと思う。
shortpeacehorseの感想・評価
いやー…主人公の行動がマジでわけわかんなくてイラつく映画ってあるよね。コレ、ソレ。

いや、わかってるよ?想像もつかないのが映画の醍醐味ってのはわかってるけどね。
じゃあ君は泣き喚きながらひたすらに元カノの名前を結婚式に乗り込んだ状態で叫び倒せる?スゴイよそれ。

めっちゃ感情移入出来るシーンとそうでないシーンとの差が激しすぎるんだ、卒業。そこがちょっとアレだよね。

あ、サイモン&ガーファンクルの曲は最高じゃなかった?ね!めっちゃイイよね!やっぱりそう思う?気が合うね!

でさ、エンディングよ。俺はめっちゃ好き、じいちゃんばあちゃん達に混ざって怪訝な目線をあの二人に送りたいよ。
ciatrをフォロー: