ピンク・フロイド ザ・ウォール

ピンク・フロイド ザ・ウォール

作品情報

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
アラン パーカーとピンクフロイド、どちらも大好きなのですがこの映画は少し重苦しくてもう少し息が抜ける場面も欲しかった、原子心母から炎までのピンクフロイドで映画を作って欲しかったな~ ウォールの頃のピンクフロイドは怒りや絶望感ばかり感じられて 炎までの希望も絶望も入り交じった幻想的な雰囲気が無くなっているので残念、もちろん見応えのある作品ではありますが。
ciatrをフォロー: