キリング・ミー・ソフトリー

キリング・ミー・ソフトリー

作品情報

新着感想・ネタバレ

____RiN____の感想・評価
恋は盲目とはよく言ったものですが、パトカーのサイレン真横にベロチューは頂けない。親友も引いてるし。あと、全然ベッド行かないなこいつら。

穏やかに愛してくれる親友のような恋人を捨てて、パッと出の青髭アルピニストとの性愛に溺れる、細いのにおっぱいのあるオフィスカジュアルがエロい金髪美人の話。
なんだかサスペンスタッチに転びますが、オチに斬新さは特にありません。だよねー!ってなる。ひたすらに、ヒロイン役のヘザー・グラハムの爽快な脱ぎっぷりを楽しむ映画でしょうか。プレイがマニアックでまあまあ長尺なんで、一部レンタル店ではのれんの向こうに置かれてるそうですよ。

ウエディングドレスがニットで珍しい感じ、好景気の匂いがしますね。
あと、吹替版で見ると一気に笑いのツボを刺激してくるので注意です。「おいで」とかでもうウケる。つくづくそういうことにおけるキザに向いてない言語だなあ、日本語って…。
smaikkaの感想・評価
いくら情熱的に出会ったとしても、狂暴な男は恐いと思った。女優はめっちゃ美人だったけど、ウィキペディキュアで検索したら、ヤリマンぽくて少しがっかりした笑
ha_nの感想・評価
ひと時のトキメキはちゃーんと考えるべき( ; ; )こわかったーーー!
ciatrをフォロー: