マレーナ

マレーナ

作品情報

新着感想・ネタバレ

epochecheの感想・評価
『ニュー・シネマ・パラダイス』が好きな私としては嬉しい作品でした。ジュゼッペ・トルナトーレ監督は、今はないけれど確かにそこにあった愛情の描き方が秀逸で引き込まれます。
「ある賢人が片思いこそ真実の愛と書きました。その通りです」
ririri511の感想・評価
モニカ・ベルッチの美しさは言葉に出来ない。
マレーナ自身、台詞が少なくうつむいて歩くシーンが多い、でも何も喋らず歩いているだけで妖艶って崇拝しちゃうレベルです。
少年の一方通行の恋心と妄想を笑いを交えて軽快に描かれていて良かった。
それにしてもマレーナが可哀想過ぎて・・・
出兵した夫を愛して待ち続け、馬鹿な歯医者のジジイのおかげで裁判にかけられ、生まれもった美しさのせいで男達のオカズにされ、生きるためにドイツ兵相手に売春、終いには嫉妬に狂ったババア達に集団リンチされ、戦死したはずの夫は生きていた。こんなドラマチックな人生を一人で生き延びたマレーナ、実は強い女性なんだなと。
最後のオレンジを拾ってあげるシーンが少年の集大成。 ニューパラダイス同様心に残る作品。
Hiroko_Manomeの感想・評価
音楽、マレーナ、少年の気持ち、景色、すごく好きです!自分のなかで、ベスト5に入ると思う!
ciatrをフォロー: