ハイ・フィデリティ

ハイ・フィデリティ

作品情報

原題 High Fidelity
日本劇場公開日 1999年11月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
浮気癖のあるキューザックとか゛メリーに首ったけ゛のようなこちらへ語りかける手法を受け付けられなく嫌な映画に思える人も居そうですが 男も女もさらけ出せばそんなもんです 正直な作品です、そんな事より数々出てくる人名、バンド名、それに関する小ネタ(映画ネタもあり)それらを羅列されるだけでこの映画に親近感を感じてしまいました、だっていきなりザッパだもんな~ キューザックの後ろの棚に゛シークヤブーティ゛と゛ジョーズガレージ゛ですよ~!万引きスケボー少年なんで坂本龍一とジグジグ スパトニックをパクってるんだ!? 金回りの良い元カノに出来た新しい彼氏のお気に入りバンドがスーパートランプとか!全部分かった優越感でニンマリ( ̄∇ ̄)、あのレコード店の客選びオーディションを受けてみたい!
yuji_liの感想・評価
これは良い!
音楽もいいし、演出もいい。
もう一度観たいな。
shirokumadesの感想・評価
ジャージーボーイズみたとき、「主人公が画面に話しかけてくる演出、なんかの映画でみたなぁ。何だっけ?」とモヤモヤした。これだ。
過去の失恋ランキングなんかつけちゃうしょーもない音楽ヲタの主人公。恋愛向いてないだろうな。音楽好きなら、もっと楽しめたかも。
ciatrをフォロー: