ことの終わり

ことの終わり

作品情報

新着感想・ネタバレ

Harumi_Terasakiの感想・評価
2001/4/29 アルパークシネマ1
tophelosの感想・評価
2013/02/17 DVD
「007 スカイフォール」にも出ていたレイフ・ファインズ演じる小説家とジュリアン・ムーア演じる高級官僚夫人の情事を描いたラブストーリーであるが、「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダン監督作という事で単純な三角関係の愛憎劇ではない。なぜ彼女は突然小説家との関係を断たなければならなかったのか、新たな愛人の存在を疑い探偵を雇ってまで秘密を探ろうとする小説家はやがて思いもよらなかった真実にたどり着く。宗教色が強い訳ではないが神の存在であったり人間の信仰心というものについて考えさせられる映画である。
miminoruruの感想・評価
「神よ、僕のことは永遠に忘れてくれ」
って、いい台詞だなと思いました。

これ実話ベースらしいですけど、
どこまで本当に起こったんだろう?
ciatrをフォロー: