ストレイト・ストーリー

ストレイト・ストーリー

作品情報

原題 The Straight Story
製作年 1999年
日本劇場公開日 2000年3月25日
製作国 アメリカ・フランス
上映時間 111分
ジャンル ドラマ・恋愛>青春>ロードムービー

あらすじ

アメリカ・アイオワ州ローレンスに住む73歳のガンコな老人アルヴィン・ストレイト。ある日、彼のもとに、76歳の兄が心臓発作で倒れたという知らせが入る。10年来仲違いをしていた兄に会うため、アルヴィンは周囲の反対を押し切り、たったひとりで旅に出ることを決意する、時速8kmのトラクターに乗って…

新着感想・ネタバレ

matzsaraの感想・評価
じーんとした。人として筋を通す人間の凛々しさ逞しさ気高さを感じた。
他者に対して誠実であることは、実に実に地味なことで、ひょっとすると誰かからは非効率的だと打ち捨てられるかもしれない。でも、誠実さを向けられたたった一人には深く残る。心が揺さぶられる。
ラストの掛け合いが堪らない。言葉が少なくても表情がすべてを語っているようで、見ている自分にも感動が伝播してきた。喜びとも申し訳なさとも言えない、切ない気持ち。清々しい感動があった。
驚いたことが二つ。
一つ目。デヴィッド・リンチ監督!?うそだぁって思った(笑)確かに一瞬、鹿のお姉さんのとこで異世界に迷いこみそうになったけど。ストレイトじいさん強し。ただ、ご年配の役者さんに対して腰を痛めそうなトラクターに延々乗せ続ける監督のメンタル…、やっぱり鬼才っていうか鬼の所業だわって思った(苦笑)。
二つ目。これ大筋は実話らしい。ニュースに取り上げられて(映画にもなるほど)時の人になったのに、モデルとなった本物のストレイトじいさんは「注目されるような人間ではないんだ」て言って表には出てこなかったらしい。なんてかっこいいんだ。
acornkorokoroの感想・評価
兄弟は兄弟だ。
Yuichiroh__Inoueの感想・評価
兄に会うために、トラクターで向かう話だが...その旅の中で、自分の轍を見つめ直す...観ているこっちも、ゆっくりと噛み砕きながら、ひとりの男の人生を味わえる...爺大好きのリンチの新境地?

リンチ作品だと身構えると、拍子抜けしてしまう作品(リンチの偏屈具合は垣間見える)。

でも、素敵な作品です。
ciatrをフォロー: