一瞬の夢

一瞬の夢

作品情報

新着感想・ネタバレ

kemussoの感想・評価
ジャ・ジャンクー長編デビュー作。テクノロジーの発達が生み出す孤立感について登場人物を通して我々に伝えていると思う。哀しく、美しく、現実的な作品。ドキュメンタリーのようでもある。
ciatrをフォロー: