オープン・ユア・アイズ

オープン・ユア・アイズ

作品情報

原題 Abre los ojos
日本劇場公開日 1998年7月18日
製作国 スペイン

新着感想・ネタバレ

Pit7775Pitの感想・評価
こんな作品待ってた。自分が好きなジャンル。

夢か現実か。
ハンサムで何不自由なく生きていたプレイボーイが一度寝た女に付きまとわていた。やっと愛する女性に出逢えたもののその女が邪魔をする。
その女はハンサムな彼と心中するため彼を車に乗せて壁に突っ込む。
死んだかに思えたが彼は生き延びる。
しかし顔はぐしゃぐしゃ。周りの人間は目も合わせてくれない。

顔を取り戻そうとする中で様々な奇妙なピースが出てくる。
愛する女性が突然あの女に変わる
行ったことがないのに記憶がある

やがて夢だと感じ物語は急展開を見せる。

とても面白い。
ここで切るだろうなと思ってたらさらに物語が進みどこまで掘るのだろうと思って見てました。ただの奇妙な映画で終わらせない。

脚本がいいですね。
Karin_Yokoyamaの感想・評価
サスペンスかと思ったらSFかい。

セサールがナンパしたときの言葉を、事故後の顔で同じように言ってたときは心が痛んだ。だって全然響かないんだもん!顔で選んでる?自分がいることにショックを受けた。
Yasuhiro_Wadaの感想・評価
全容はなんとなく掴めましたが、
やはり夢である以上なんでもありっちゃあり。
核心に至るまで少し長いかなーという印象も。
ciatrをフォロー: