マトリックスの感想・評価・ネタバレ

3.7
614
13

The Matrix 1999年9月11日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

chuuri23の感想・評価
ほんとにこんなことあるんじゃ?みたいに思ってしまうくらいよくできたすごいsf。
小さい頃見てたときは理解できなかった内容もいまではすごくおもしろい。
ネオかっこいいーー
rujjeroの感想・評価
運命と偶然が複雑に絡み合い、信念と諦念が複雑に絡み合い、現実と仮想が複雑に絡み合う。だって愛が人を救う映画を観たいんだから。
Munenori_Tanitujiの感想・評価
最初は少し理解しにくかったけど、だんだん慣れた感じ。運命は必然か、何が現実なのか、など哲学的な内容も多く、かつアクションも多くあるので非常に面白い作品だと思いました。
ShogoIokuの感想・評価
このシリーズは傑作です。ただ、流行り物みたいな感じがするので、見なくてもいいでしょう
chibinaochinの感想・評価
夢中になるやつ
Starmaxの感想・評価
星マックス!
映画の革命
tossy0329の感想・評価
なんともアメリカン。柔術?あたりが。突然知らん人に救世主といわれるとか(笑) 吹き替えで見たけどこれは字幕で見たいなあ。
thewavecatch31の感想・評価
もう 最初は映像のみの映画かと 思ってましたが 観れば観るほど なるほどねーという テーマを感じます

三部作通して観ても やはり 一作目が一番カッコいい!
一作目にしかない 緊張感、コレにかける!みたいな雰囲気がいいですね!
脚本的にも 非常無駄なく尚且つ 効果的な映像も相まって マトリックス という映画が際立ったんだと思います

あとは マトリックスという概念
一見すると トラッキーなストーリーですが 見方によっては 高次元と現実世界とも とれるストーリーなのかな?とも思います

エンディングでのrage againt the machineのfreedomがツボ
mongorichopの感想・評価
発想と映像がすごいなぁ
みどり
halu1211の感想・評価
記録用
Takuの感想・評価
3年ぶり、2度目の鑑賞。
先週、「攻殻機動隊」を観て、その影響の受け方から再度観たくなりました。

改めて。
すごくシンプルでわかりやすい。「攻殻機動隊」観たからだけど笑

デジモンとかロックマンエグゼで育った僕ら世代には普通のことだけど、この、現実とは違う「マトリックス」って世界観、何気すごく革新的な気がする。

どーなんだろう、SFの歴史の中で「マトリックス」のポジションて。気になるから少し調べてみよう!

ストーリーは至ってシンプルだよね。
難しそうにしてるけど、実は超シンプル。

「救世主」「預言者」「真実」
中2感ある単語を使いこなす。それって実は難しいのでは?陳腐にならぬように。でも使いこなして、バシッとはまると、とてつもないパワーを発揮する言葉たちだね。

バトルシーンとか格ゲーだし。バーチャファイターですかね。この映画の、日本文化からの影響〜みたいのはわりと有名。

個人的にはですね。

後半、
一度死んでからの主人公無双。が最もジャパン的な気がしまして。

まさにBLEACHとかDB的展開。無双も無双も超無双だったしね笑


あと、面白かったのが、EDが rage againt the machineてとこ。なんか意図あるよね!
mano_faceの感想・評価
ある種「マトリックス」という一つのジャンルとして、イメージメイキングされた。未だにこの独特の世界観は独立している。
mopicoの感想・評価
Hironari_Yoshimatsuの感想・評価
映像革新!!
ayutakaの感想・評価
名シーンの一つに敵の弾丸を身体を極限までに曲げて避けるシーンは有名だけど・・・その後、足を銃で撃たれて倒れるなんて(笑)

話は少し難しいな・・・
koutarouの感想・評価
日本のラノベで十分
cumulus0618の感想・評価
キアヌ様がイケメンな映画。(人´∀`*)キアヌ!
Gachonwithの感想・評価
久々に見なおした。
何度見ても面白い作品の1つ。
信じる力で世界自体を変えていく、っていうのを軸に3部作の始まり、ネオの誕生が描かれていく。
単なる映像作品としても出だしの黒地に緑の数字、直後の戦闘、超人的な力を見せるトリニティ、格闘や銃などを敢えてスローでみせたり非常に面白い。

最初の数分でマトリックスの世界というよくわからないけどすごそうな世界の一端を見せ、そこからマトリックスを追うけれど無知な状態なネオ視点からあらためて観客と一緒にマトリックスに行き着くまでの経過をみせ世界を説明するのも綺麗に繋がってる。

エイポックやらスイッチっていう脇役が出てくるけど一切細かく描かないのも結構好き。
続編を見ていくことでマトリックスとは何なのかとか確率だとか意思だとかに言及して深く考えられる作品になっているのも評価が高い。
歴史に残る名作だと思うし、現に歴史に残ってる。当時映画館で見たかったなぁ。
yamamo26の感想・評価
ジュピター観たあとに改めて観直しましたが映像表現、ストーリー共に素晴らしいです。
Hiroyuki_Ishidaの感想・評価
今更見て、理解した!
面白い!
Daiki_Kinoshitaの感想・評価
監督 脚本ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー

1999年公開


撮影方法など、当時は斬新だっただろうがそこまで惹かれなかった。
lessmoreの感想・評価
監督、脚本ウォシャウスキー兄弟は多くの作品や人物から影響を受けているらしい。
どの映画も作品として表現することは伝えなければと思うメッセージがあるからに他ならない。
多くのメッセージが場面やセリフに秘めらていると思うが、アクション映像を巧みにスタイリッシュに表現されていて魅了される。
特にセリフや会話はこの作品のメッセージを感じる重要な要素で、覚醒に重きを置いている。

現実社会をマトリックスに見立てた場合に、現実社会を支配しているのは何か

支配から逃れるにはどうあるべきか

預言者は道を示したに過ぎない

犠牲、覚悟を得てマトリックスに挑むネオ

是非、観て感じてほしい

映画を観ているあなたが主人公


kuniyosanの感想・評価
こういう世界観。とくに実は現実と思っていた世界は全部夢です的な話は大好物です。
Takashi_Katsumotoの感想・評価
ストーリー、アクション素晴らしい
カンフーは皆で真似してた
Samurai1632の感想・評価
2015.02.23 DVD
t_u333の感想・評価
分かりそうで分からない。途中から彼らはマトリックス内で何がしたかったのかわからなくなる。
Chiharu__Odaiの感想・評価
記録用
obaoverの感想・評価
久しぶりに観る機会があったので鑑賞!
月並みな表現ですが、結末分かってても胸高まるカッコいい作品ですね(^^)
keitonの感想・評価
この怖さが苦手
Pit7775Pitの感想・評価
アクションは凄いが中身が訳がわからない