ラスベガスをやっつけろ

ラスベガスをやっつけろ

作品情報

原題 Fear and Loathing in Las Vegas
日本劇場公開日 1999年12月18日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

kochinchanの感想・評価
映像で酔うた
halu1211の感想・評価
記録用
southpumpkinの感想・評価
急、緩、超特急、という類を見ない物語の構成だと思います。背景の説明をせぬままクスリでぶっ飛んだ二人が登場し、中盤で二人のクスリが抜けてきたあたりからようやく状況説明に移ります。この辺りの構成もトリップ感を味わう上でいい効果を果たしているのだと思います。最高のトリップ感ですね。映画を見るだけで頭がクラクラとします。テリー・ギリアムが自らの経験を元にしたとしか考えられない。長らくクスリ映画ランキング1位だった『トレインスポッティング』の順位が一つ下がりました。
『ハングオーバー』はこの作品からインスパイアされていますね。むしろ抽象的で、ある意味難解とも言えるこの映画にコメディ要素を加えわかりやすくした『ハングオーバー』の巧さを改めて認識しました。
ジョニー・デップがめっちゃいいじゃないですか。所謂キャラクターの濃いジョニー・デップが嫌いだったのですが、本作はしっくりきました。ジョニー・デップ出演作品でも1位です。
ciatrをフォロー: