映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
子どもと見にきた大人にも満足してもらおう、というテーマがウケてるドラえもんの映画シリーズですが、本作は旧版の評価が特に高く改めてリメイクされたとのこと。旧版未鑑賞ながら原作漫画に目を通している状態での鑑賞です。
オリジナルキャラクター、ピッポを置いたことによりのび太とリリルの恋模様の描写がそっくりそのままピッポとの友情に置き換えられ、さらにしずかちゃんとリリルとの友情を加えることで、原作よりもさらに子ども向けになっている印象。しかしだからと言って原作の良さが損なわれているわけではなく、例えばラストシーンの戦いにおけるあの絶望感は十分に味わえました。鉄人兵団のプロットは最高なんですよね。のび太が拾ってきた不思議な球が…からドラえもんの道具を駆使して展開されるイマジネーションの世界は、絶対子どもに知ってほしいと思います。さらに人間の歴史への皮肉や資本主義の批判など明らかに大きいお友達に向けて発信しているメッセージなどもあり、ドラえもん映画いいなあ、という感じです。
hechimaaayuの感想・評価
最初は、まさかドラえもんで泣くとは思わなかった。
大好きな作品。何度も観ています。
melancholix666の感想・評価
よく泣けた( ´__` )
ぴっぽ( ´__` )
ciatrをフォロー: