ロミオ&ジュリエット

ロミオ&ジュリエット

作品情報

原題 WILLIAM SHAKESPEAR'S ROMEO&JULIET、ROMEO+JULIET
日本劇場公開日 1997年4月19日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

chuuri23の感想・評価
レオかっこよすぎ。
せつないね
Julianna_Gianniの感想・評価
96年の洋画: ロミオ+ジュリエット鑑賞。
ご存知ロミジュリを現代設定にしたもの。
原作知っててもなぜか新鮮。
テンポ良くてコミカルだから台詞が詩的だったりしても面白くて飽きない。
バズラーマン監督の映像はなんかカラフルで鮮やかで好き。
ディカプリオの演技が熱演で胸打たれる、この頃のディカプリオはキラキラしててヤバい。
ciatrをフォロー: