ロミーとミッシェルの場合

ロミーとミッシェルの場合

作品情報

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
高校時代バカにした奴らを見返すべく、同窓会に乗り込むロミーとミッシェル。大人になっても痛い親友コンビとはいえ、リサ・クードローもミラ・ソルヴィーノも美人でスタイルも良く何ら引け目を感じる所なんかないじゃん…と、ゴスな同級生的立場の自分は思うのだけど、価値観が違うだけで白い目で見られるのが田舎町。でも根拠ない自信と見栄を打ち砕かれて返り討ちに遭っても、2人はめげない。自分らしい勝負服に着替えて突撃する痛快さは、『テルマ&ルイーズ』ラストと並ぶロマンシス名シーン!ちょっと泣くわ。他のはみ出し者たちもすごく頷けるキャラで、若きアラン・カミングはヘンなバレエも含めてダサ可愛いし、ゴスっ娘と謎のカウボーイの伏線好き。ダメなのはわかってるけど最高、ジャンクなスナック菓子みたいなガールズムービー。
igagurichanの感想・評価
30歳目前でこれといった定職にも就かず、同居している幼なじみのロミーとミッシェル。数年ぶりに高校の同窓会に出席することに。彼女達を苛めてたクイーンと取り巻き達を見返そうと嘘を考える…
ロミーとミッシェルを演じたミラ・ソルヴィノとリサ・クードローがとても可愛い。ファッションもポップでお洒落で、性格はチャーミングでスタイルはバービー人形のようで…でもバカっぽい(笑)
単純なストーリーなのでなーんにも考えずに観られます。仲良し2人のズレた会話を聞いているだけで面白い。サントラが80年代ポップ満載で楽しい~!
Yuka_Onoの感想・評価
『ロミー&ミシェル』鑑賞。ちょっと頭が弱い女2人が繰り広げるコメディ。女性のステータスである結婚、子供、仕事、パートナー、とかって考えるとゾッとする。周りからの目って気になるけど、結局は自分だよね
ciatrをフォロー: