ソフィー・マルソーの三銃士

ソフィー・マルソーの三銃士

作品情報

新着感想・ネタバレ

tophelosの感想・評価
2013/10/22 BS
邦題に名前が付くくらいだからアイドル映画的なものかと思ったら、惜しげも無く胸をはだけたりするので、どちらかというとVシネ等のくノ一系か。「三銃士」といえば冒険活劇であり、派手なアクションを期待してしまうのだが、この作品、銃士たちの老後が描かれるので、剣同士の戦いもなんだかモッサリしていて型にはまった組み手のような印象でほぼ緊張感も無い。おまけにどういう演出意図なのかわからないが、後半クライマックスで入り乱れての剣闘シーンにまったくBGMがない。シリアスなドラマなら分かるのだが、どちらかというとコメディなのだから派手な伴劇のひとつも欲しいところだ。どうにも不思議な映画である。
ciatrをフォロー: