楽園の瑕

楽園の瑕

作品情報

新着感想・ネタバレ

yotakokiの感想・評価
『楽園の瑕 終極版』をシネマート六本木「香港電影天堂 最終章」にて。
Harumi_Terasakiの感想・評価
1996/12/26 ステイションシネマ
lemonmyrtleの感想・評価
原題:東邪西毒、英語:Ashes of Time。
中国の有名な武侠小説『射雕英雄伝』に登場する、黄薬師(東邪)と欧陽鋒(西毒)の二人を素材にした物語。ただし、ストーリーは原作とは無関係。
好みが別れる作品であるのは事実。武侠小説がもとになってはいるがアクションは少なく、カーウァイ監督の他の作品同様、美しい映像と登場人物の心情や人間模様が主体。ストーリーが難解といわれるが、あまり深く考えずに独特の雰囲気に浸ってしまえばいい気がする。もちろん、二度、三度と見れば、より深く理解できて納得できる部分も多い。
西域の砂漠の風景が美しい。
ciatrをフォロー: