カストラート

カストラート

作品情報

新着感想・ネタバレ

didymalilacinaの感想・評価
カストラートは歌声のために去勢された男性歌手のことです。
鳩山郁子さんや、小島てるみさんの著書を読み大変気になったので視聴。作曲家の兄とカストラートである弟の確執話でした。

自分のカストラートとしての声に魅入られた女性を途中まで抱き、兄が代わってフィニッシュを持っていくというシーンが3度ほどあったんですけど、その都度兄弟の関係も変わっていく…
自分の歌声で女性が失神し、愛の言葉を囁かれようと、国王のお抱え歌手として拍手喝采を浴びようとも、そこには空虚な幸せしか無い。ただの作曲家であれば他にも代わりがいる兄の「お前がいるからこんなに旨いメシが食える!」との言葉に潜む不合理さ。
それらの道理の合わない常態に、豊潤・幻想を混成させた豪華絢爛な劇場で歌声を響かせる歌手カルロに泣きたくなる厳めしさがありました
nononon0129の感想・評価
兄弟話わくわくしたけど、時間軸前後してるし、そこまで大きい展開や感動の流れがなくて微妙に感じた。少年なんの病気やねんやろ…彼と心が通うところは好き
Qua_moonの感想・評価
最後の日食の中ファリネッリが歌うシーンが美しくて感動的。
ciatrをフォロー: