クレアモントホテル

クレアモントホテル

作品情報

新着感想・ネタバレ

pinkfishboardの感想・評価
優しかった祖母を思い出す
okdkstmpの感想・評価
2005年作。余生を過ごす初老の未亡人と、作家志望の好青年の交流、というだけでもうアレですが(笑)、予想を裏切らない素敵なドラマでした。皮肉を言えば、人生である程度成功を収めた人が過ごせるような、いわゆるセレブの話なんだけど、その辺まったく感じさせないのは、そもそもがこの舞台になっているクレアモントホテルがどちらかというと微妙に庶民的なホテルであることと、それに合わせてか、他のキャラも微妙に庶民的、そして魅力的であることが大きいです。まあ原作がそうなってるんだろうけど。
まあ何というか、人生いろいろと考えさせられました。
eru3の感想・評価
BS:2015.03.27
ホテルで暮らすおばあちゃんのゆったりしたお話。
青年とホテルの住人たちが家族以上に優しくて、こんなすてきな出会いもあるんだなぁと思った。
ciatrをフォロー: