ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
タランティーノ色全開な脚本ですが監督はオリバーストーン。殺し三昧のカップルの半生を描いた物語。ドギツい感じは好みが分かれそうで、僕はそれほどハマりませんでした。カットの間に謎の映像を差し込むサブリミナル効果がちょっとクドく、緩急が欲しくなりました。最初のテンションのままずっと『バグダッドカフェ』やってる感じです。ちょっと疲れますが観ていて飽きないのもまた事実。
特筆すべきはコミカライズされたトミー・リー・ジョーンズ演じる刑務所長のキャラクター。渋い役のイメージですが、コメディも似合う。さらに今やハリウッドの人気者となったロバートダウニーJr.も、今じゃ絶対受けてくれない役で出演。ボッコボコのアイアンマンを見ることができるので目新しく感じました。
Shinya_Agoの感想・評価
記録用
Pit7775Pitの感想・評価
かなりぶっ飛んでるが嫌いじゃない。
タランティーノらしい物語にオリバーストーンのあたかもそこにいたかの様に思わせるカット割。
アニメーションや未来を先に見せる演出などすごいと思いました。
ciatrをフォロー: