見えないほどの遠くの空を

見えないほどの遠くの空を

作品情報

新着感想・ネタバレ

pinkfishboardの感想・評価
青春だね
____RiN____の感想・評価
こんな映画を、1959年生まれの監督が撮るか!というくらい、青臭く素人っぽくイマドキな青春映画です。早稲田出身者、あるいは現役生、あるいは周辺大学生は懐かしくて息が苦しくなるんじゃないかなあというくらい、全編あのへん、早稲田の映画製作サークルを主人公にしています。
狙ってあの青臭さなんだろうけど、なんでそう狙ったのかはいまいちわかんなかったです。はー、こっぱずかしかった。
ciatrをフォロー: