秘密の花園

秘密の花園

作品情報

原題 The Secret Garden
日本劇場公開日 1993年10月9日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
アグニエシュカ・ホランド監督で、古典的児童文学の映像化。幕開けからなかなかハードだけど、孤独な少女メアリーは勝ち気で生意気なのがいい。陰気な古いお屋敷を舞台に、お目付役はマギー・スミスだし、同時代なので「ダウントン・アビー」ぽいムード。やがて春が来て、朽ち果てた秘密の庭が花咲き乱れる花園へと一変し、虚弱な従兄弟を暗い部屋から解放し、生きものと話せる友達と3人で戯れ、死の影から瑞々しい生命力への移り変わりを見せていく。フェードアウトする焚き火の儀式とか、マジカルな映像演出が子供向けメルヘン以上の陰影を与えていてさすが。メイドの弟の扱いにみる階級差が現実的だった。
imel0108の感想・評価
子どもが主人公の話はハッピーエンドが多い。それにしてももう一人の男の子にもヒロインつけてあげてほしいという老婆心。
Mamiko_Suzukiの感想・評価
またまたマギー・スミスが出演✧
さすがフランシス・F・コッポラ製作総指揮!
児童文学の名作を見事に映像化してると思う✧
コリンが立つシーンは「クララが立ったわ!」と言いたくなること間違いなし( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ciatrをフォロー: