シンデレラ (1949)

シンデレラ (1949)

作品情報

原題 Cinderella
製作年 1949年
日本劇場公開日 1952年3月7日
製作国 アメリカ
上映時間 75分
ジャンル アニメ>ディズニー

あらすじ

継母や姉たちからいじめられながらも、いつか幸せになれると信じて明るく暮らすシンデレラ。あるとき、お城で舞踏会が開かれることになりシンデレラも行きたくてしかたがありません。そこに現れた妖精のおばあさんが、“ビビディ・バビディ・ブー”と魔法の言葉を唱えると、シンデレラは輝くばかりの美しい姿に変身し、賢くやんちゃなネズミたちの助けもあって、お城で王子様と夢のような時をすごすことができます。ところが、妖精のおばあさんとの約束で、夜の12 時を過ぎると、かぼちゃの馬車もドレスも消えてしまうのです。王子様はシンデレラの残したガラスの靴をたよりに、国中を捜させますが・・・。

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

mizmispの感想・評価
なにより絵が可愛らしい。今のディズニープリンセスの絵は目が大きすぎたりして気持ち悪い。
(退会ユーザ)の感想・評価
大好き。落ち込んだ時に見る!
StNns7の感想・評価
★★★★★
ciatrをフォロー: