地獄の警備員

地獄の警備員

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
黒沢清初期監督作(『CURE』より前!)。商社の絵画取引に携わる部門に配属された女が主人公。彼女と同じ日にやってきた会社の警備員がなにやら怪しげな雰囲気で…。
サイコキラーが人を殺しまくるいわゆるサイコホラー。警備員がサイコキラー、という設定は奇抜ながらもジャンル映画の枠組みを出ているわけではありません。見所は監督が黒沢清であるというところ。『CURE』で散々やってのけた、あの居心地の悪い映像がふんだんに出てきます。特に何が現れるわけでもないのに、何かが出てくるんじゃないかと想像させるような画面の空白と奥行き。雰囲気そのものが怖い、というジャパニーズホラーのお手本のような映画です。警備員のキャラクターのわけのわからなさも好き。ガリガリで背が高く、元相撲取りでサイコパス。カオスです。
今では美味しいご飯をモリモリ食べる松重豊がサイコパス役だったり、諏訪太朗、大杉漣、内藤剛志、長谷川初範ら、現在では大御所の域に足を踏み入れつつある俳優陣が出演するのも楽しい。
fishnyaの感想・評価
■CAST

 ●成島秋子:久野真紀子(クノ真季子)
 ●富士丸(警備員):松重豊
 ●タクシードライバー:下元史朗
 ●兵藤:長谷川初範
 ●久留米:大杉蓮
 ●吉岡:諏訪太朗
 ●須藤:
 ●野々村:緒形幹太
 ●間宮(警備員):田辺博之
 ●白井(警備員):内藤剛志
 ●高田:由良宣子
 ●電気工の女:大寶智子
 ●兵藤の妻:洞口依子
 ●兵藤の息子:青木敬

 

 

 
■原題:━
■原作:━
■監督:黒沢清
■脚本:富岡邦彦/黒沢清
■音楽:
■製作国:日本
■時間:1時間37分
■主題歌:━
■挿入歌:━
■公開日:1992年6月13日
■発売日:
■配給:アテネ・フランセ文化センター
■公式サイト:<a href="" target="_blank"></a>
■ジャンル:ホラー/サスペンス







■コメント
 
 私が大好きな女優・クノ真季子さんの映画を有料動画サイト『hulu』で探していて見つけたもの。
 この映画じゃ、クノさんは脱ぎませんでした(笑)
 ちょっとその部分を期待していたんですけどね。

 クノさん以外に今大活躍中の内藤剛志さん、大杉蓮さん、松重豊さん、長谷川初範さんもこの映画に出ていて、とても若い!
 
 怖~~~~い、警備員を演じる松重さんが同僚の警備員を始め、勤務先の社員を殺していくんです。
 こんな恐怖映画とは思わなかったですねぇ。

 幽霊ネタよりも恐怖を感じたかも。


 
 
ciatrをフォロー: