パトリオット・ゲーム

パトリオット・ゲーム

作品情報

新着感想・ネタバレ

sogo_hiroakiの感想・評価
「レッドオクトーバーを追え!」
「パトリオットゲーム」
「今そこにある危機」
の三部作の2番を久しぶりに観ました。


三部作と言っても、主人公の名前がジェームス・ライヤンって、名前だけで、何処から見ても楽しめるけど、順番は上記の通り。
ただ、「パトリオット」と「今、そこ」は、ハリソンフォードだけど、「レッド」はアレック・ボールドウィンがやっている。

3つとも、実際にあった話を100%じゃないけど、再現しているようですが、この作品は、うーーん、ただの復讐劇かつ返り討ち劇じゃん。

政治色は、若干あるものの。

パトリオット、愛国者という意味だけど、微妙なタイトル。もっと意味があるのかどうか、何回も見ることにします。

Hironari_Yoshimatsuの感想・評価
最後どっちだよ❗笑
Shinya_Agoの感想・評価
記録用
ciatrをフォロー: