美女と野獣 (1991)

美女と野獣 (1991)

作品情報

原題 Beauty and the Beast (1991)
日本劇場公開日 1992年9月23日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

theskinheadsの感想・評価
もしかしたら1番観た映画かもしれない。
僕がゲイになって太った毛むくじゃらの人を好きになるようになったのもこれが影響?
確かに、今観ると野獣はかなりタイプ。急に思い立ってミュージカルも観に行ったくらい好き。恋なのかも。
言わずと知れたディズニーの名作。酷い王様が魔法をかけられ野獣になってしまい真実の愛を見つられたら魔法が解ける。
この野獣の姿の時が本当に可愛くてね。ベルもディズニープリンセスの中で1番好きだから、この2人には幸せになってほしい。
みんなが思うのは、「野獣のままでいろ!」ってところだと思う。ベルも野獣として好きになってるわけだし、最後の最後に感情移入もしてない人に戻るのは視聴者から見ても、少しガッカリしてしまう。少しね。
それでも好きだから何回も観てるわけだし、評価は高い。欲を言えば野獣には俺を好きになってほしい
kochinchanの感想・評価
ベルのおとんにイラついちゃういつも
copparmanの感想・評価
20160326
現代女性っぽい
ciatrをフォロー: