フォー・ザ・ボーイズ

フォー・ザ・ボーイズ

作品情報

新着感想・ネタバレ

1050Carnivalの感想・評価
ベットミドラーの「PSアイラブユー」のパフォーマンスよかったなぁぁ
Keimiyazatoの感想・評価
軍隊慰問歌手ベッド・ミドラーと同じく慰問を行うコメディアンのジェームス・カーンが出会いコンビを組んで人気を博します その二人の波乱万丈物語で監督は堅実派マーク・ライデル、ベトナムで唄うイン マイ ライフは声を張り上げ熱唱する分けでも無く淡々と唄うのですが良いシーンです、ミドラーばかりでなくカーンもいい味出してます。
ciatrをフォロー: