ジプシーのとき

ジプシーのとき

作品情報

新着感想・ネタバレ

Satoko_Suzukiの感想・評価
2016/06/27
クストリッツァ特集上映にて。

嬉しい!これ、観たかったんですよね。しかもスクリーンで観れて良かったです。

この後の、大好きな「黒猫、白猫」が能天気度(はちゃめちゃ度)90%としたら、「アンダーグラウンド」が50%で、本作は15%位か。結構シリアスなジプシーのドラマでした。でもどことなく、おとぎ話みたいなところがあって好き。
コレ、作られたのが結構昔(1989年)ですが、ジプシーに対する差別って、今もやっぱり残っているんですよね。独特な社会でありながら、本能で生きる野性的な魅力もあります。酒、唄、ダンス、酒、博打、喧嘩、家族、暴力、酒、愛、誇り、憎しみ、絆、魔法、酒、たくましさ。ヌクヌク育ってきた私には、刺激がいっぱい。でもちょっと憧れます。
sabiinuの感想・評価
2016/03/31 名古屋シネマテーク
tategotoの感想・評価
2004.9月以前に鑑賞
ciatrをフォロー: