トータル・リコール (1990)の感想・評価・ネタバレ

3.5
164
12

Total Recall 1990年12月1日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

Kyohei_Fukubaの感想・評価
じみ〜な伏線がしっかり回収されていて普通にうまい映画だと思う
どれが真実かほんとにわからなくなるのも怖さがある
人を殺して捨て台詞映画としても素晴らしい
「これで離婚だ!」とか
「パーティで会おうぜ!」とか
火星なのに普通のガラスと同じようなガラスなのは問題あると思った。銃とか風で割れるのはどうなんだ
Shinya_Agoの感想・評価
記録用
Maaaaaaboouの感想・評価
フィリップ・K・ディック原作のSF映画。これくらい古さを感じるSF映画好きです。そしてさすがのディック原作で設定が面白い。シュワちゃんだとマッチョ感ありすぎたけど、なかなか楽しめた。
Nashiの感想・評価
名前がそれっぽくて好き。若かりし日々のシュワちゃんが出ててそれが逆に新鮮だった。ツッコミどころが多くて飽きずに見れた。
amemiyas2の感想・評価
小さい頃に観てたらトラウマ確定。
「人の価値を決めるのは記憶ではなく、行動だ」
halu1211の感想・評価
記録用
nshima_notの感想・評価
本家のシュワちゃん版のシュールさも結構いいね!!
コリンファレルのとはまた違う
これはこれで割と好きだわ
Yukari__Nakaoの感想・評価
日曜洋画劇場という印象。

昔見たときは、通行するときに
おばちゃんから現れるところとか
目が飛び出るところとか
ミュータントとか
妙にグロくて怖かったなぁ。。
Yuka_Onoの感想・評価
『トータル・リコール』鑑賞。 映像や設定が技術的に優れてないのはしょうがないけど、エンタテイメント性は抜群の出来。ただ、SFというよりはホラー性のほうが強かった…
グロいのがだめな人は見ちゃダメ
Ken_Changの感想・評価
敬愛するバーホーベン大先生の大好きな作品

スパイが巻き込まれる現実と虚構の入り交じる、エログロたっぷりの没入感ハンパない世界観

よく考えるとこの頃にはシャロン・ストーン先輩やアイアンサイド先輩とは繋がりがあったんですね(^^)
akaneiro13579の感想・評価
宇宙空間でも弾け飛ばないんだなと思った。
love238roseの感想・評価
シュワちゃん~
didymalilacinaの感想・評価
顔が膨張していくシーンが好き。主人公がパートナーの設定として「性別や国籍、体つき」を選ぶシーンがものすごいワクワクするし、現実と夢の境がなくなっていく感じも好き。
昔の映画のいわゆるハリボテーな小物や背景が苦じゃないので面白かったです
Hiroto_Uenoの感想・評価
公開当時なら斬新な映画だったのだろうが、20年以上経った今見るとあまり…
映像技術もチープに感じるし、ストーリーも目新しさはないし。
こういうのは仕方ないことかもしれないが。
Leo__Nakabayashiの感想・評価
yaswitchの感想・評価
当時、すごい映像表現やなーて感動したけど、たぶん今見たらショボいんやろうな。
でも、空港で変装解くシーンや、マネキュアをペンでタッチして塗り替えるシーンとか、けっこう思い出すシーンが多い。
ミュータントの腹にいたやつ、ハリーポッターのやつとかぶる。
Appleの感想・評価
シュワちゃん映画で1番か2番か3番くらいに好きな映画
nothorrorの感想・評価
リメイク版を見た後にわかったことなんだけど俺はどうも映画の内容より、シュワちゃん自体が好きなんだな。
Satoshiの感想・評価
若かりし頃のシュワちゃん
夢オチ物語
現実の記憶として残る夢って
あの夢のままなら嫁を嫌いになってしまうな
sue373の感想・評価
これで離婚だ
morisの感想・評価
夢か現実か、の話。
リメイク版見たい。
taichimachimaの感想・評価
よく日曜洋画劇場か何かであってた覚えがあるが、ちゃんと観たのは今回が初めて。やはりSF映画は今と昔じゃ技術の進歩でどうしても違和感を覚えてしまいます。この映画のようにB級映画っぽさがある作品ではさらにそれが際立つ(笑)
しかしこの設定は素晴らしい!この映画を今の技術で作り直したらどうなるのか・・・?と観終わった後にすぐさまリメイク版を観たくなったがどうも評価はイマイチのよう(´Д`)
それにしてもおばちゃんからシュワちゃんに変身するシーンは強烈!
sparkleeerの感想・評価
TVで良く放送してたなー。やはりこの映画のインパクトはいつまでも残る。
シュワちゃんに奥さんがシャロン・ストーン恐い綺麗!2012版は女の戦いが際立って主役の印象が薄いけど、オリジナルはちゃんと主役が際立ってる。
オバサンロボットとクワトーと最後の目玉ボーンは幼い自分にはやはり恐かった思い出なのであります。
____RiN____の感想・評価
バンバン撃ってガンガン壊して漂うB級映画感!これぞアーノルド・シュワルツネッガー!
なんだか設定が「ブレード・ランナー」に似てるなあと思ったら原作がフィリップ・K・ディック。根底に流れるテーマはシリアスだと思うんだけど、とにかくつっこみどころが多すぎて、人が殺されるシーンがコミカル過ぎて、なかなかシリアスに見れないw
最大のつっこみどころはオチですね。
新しいバージョンも観てみたいなあ。
enokiの感想・評価
今年の夏ぐらいにリメイク版が公開されて気になっていたのですがオリジナル版を先に鑑賞。当時としては最先端の映像技術と特殊メイクなんでしょう。時代の流れを、技術の進歩を感じました。思ったよりB級っぽかったです。元ネタはディックの「追憶売ります」なんですが発想が面白いですね。リメイク版がどう化けてるか。比較してみても面白そう。
moco02の感想・評価
テレビでやってたので。


いろいろな意味で面白かった。笑
当時からしたら斬新で画期的な作品だったんだろうなぁ…
謎にグロテスクなんだけどなんか愛らしい…がんばってるなぁ!って感じ…

めちゃくちゃだけど、夢か現か…と少し難解なとこもあり!要素がたくさんで楽しめました♪
amano_yuiの感想・評価
火星での通行チェック時
「2週間滞在するの。2週間滞在するの。thkんmせkむまうけktk」って身体がぶるぶるしながら、変装が解かれたとき
人間の腹から出てきたクワトーの姿
CGでない分 キモさにリアリティーある。
polo1026の感想・評価
リメイク版じゃなくてオリジナル版を鑑賞。
セットとか観てる限り、作品自体は古そうな感じ(B級臭がプンプンするw)だけど、SFとしての発想が面白い!途中でどれが現実で、どれがリコール社によって創り出された仮想世界のことなのかわからなくなってしまう。いろいろと突っ込みどころが多い作品wシュワちゃんがはまり役w
miminoruruの感想・評価
久しぶりに観たら、随分忘れてた。発想と時代がかったコメディ感は観ていて飽きないところ。シュワちゃんって男前やったんやなあとも思いました。リメイク版も、すごく頑張ってて面白かったなあと思えたので、観直して良かったです。
hima_takeの感想・評価
シュワちゃん版。やっぱ面白い!