アメリア 永遠の翼

アメリア 永遠の翼

作品情報

新着感想・ネタバレ

Miki_Satakeの感想・評価
冒頭のシーンからきれいでした。飛行シーン、人々の歓声、表情、画面の色彩。登場人物たちの話し方、間の取り方。
とても心地のいいものでした。
やはり私はこういった雰囲気をもった映画が好きみたいです。

特に前半部分は美しいと思わせてくれる、そんなシーンが多かったですね。

飛行機が大空と一体になって自由に飛ぶシーンやその飛行機からの景色。そこに主人公アメリアのゆっくりとしたナレーションが加わる。
こういったシーンがいくつもあり、観ているとあぁ、映画っていいなぁ。心が満ち足りていくのを感じました。
そして、この映画は空を飛ぶことなんて当たり前になってしまった現代の私達にもう一度、空を飛ぶことの鮮やかさを伝えようとしている気がしました。

アメリア役のヒラリー・スワンクもすてきでした。
単なる顔の造りの美しさというよりも、内面の凛とした美しさや豊かな心、そういったものが顔や表情、体の動きに表れている、そんな美しさでした。
彼女はとても自然で、あまり演じてるという感じではありませんでしたね。

彼女の雰囲気がボーイッシュなので、そんなにラブシーンは要らなかったなと思います。

あとやはりラストは「そうゆう最後なのかぁ」といった感じです。
ネタバレになりますが、

どうか助かって。そういう気持ちで最後は観ていました。

だからエンドロールはさみしかったな。
Masaki_Yoshikawaの感想・評価
アイガー北壁に次ぐなんとも言えない終わり方
でもそれがフィクションなんだ~
ciatrをフォロー: