2016年7月16日更新 10,329view

土屋太鳳の勢いがとまらない!可愛すぎる若手女優のエピソード8選

朝ドラ『まれ』のヒロイン役で一躍人気となった、土屋太鳳。2016年3月の日本アカデミー賞では新人俳優賞を受賞し、今、最も勢いがある女優の一人です。映画やドラマ、そしてバラエティ番組でも活動している土屋太鳳に関する8つの意外なエピソードをご紹介します。

土屋太鳳の知っておきたいこと!

土屋太鳳

出典: dramabox.jp

朝ドラ『まれ』での好演が話題となり、出演作が続く土屋太鳳。映画館で彼女を見ない日はない、と言っても過言ではありません。さわやかな笑顔に心奪われた方も多いのではないでしょうか。

そんな土屋太鳳の知っておきたいエピソードを8つまとめました。

1.実は現役!の体育大学生

土屋太鳳

出典: topicks.jp

女優として人気急上昇中の土屋太鳳ですが、日本女子体育大学に通う現役の女子大生でもあるのです。おっとりした雰囲気からは想像がつかない、意外な体育系の大学に通っている彼女。3歳のころから日本舞踊を習っていたこともあり、大学では舞踊学を学んでいます。

そのほかにもクラシックバレエ・ヒップホップダンスをなど体を動かすことが大好き。高校時代は創作ダンス部に所属し全国大会にも出場したそうです。また、三味線・篠笛・小太鼓といった日本の伝統楽器の素養もあるとのこと。他にも、乗馬・スキー・バスケなどが得意だそうです。

体を鍛えていることもあり、体はかなり筋肉質で丸みを帯びた体つきも魅力の一つですね。主演を務めたNHKドラマ『まれ』のオープニングでも踊っています。

2.世界的なシンガーソングライター、シーアの日本版MVに出演

顔を出さずに音楽活動を行うことでも話題のシンガーソングライター、シーア。その楽曲「アライブ」の日本版MVで、土屋太鳳が得意のダンスを惜しげもなく披露しています。

洋楽のミュージックビデオで初めてコンテンポラリーダンスを披露した土屋。忙しいスケジュールの合間を縫って、3週間もの稽古を重ねました。

「身体全体を動かして表現するのはブランクがあり、稽古はきつかったが幸せな時間だった」と語っています。

3.名前は本名?!「太鳳」の由来

tumblr_m2rwzsNhww1qzqfojo1_1280

土屋太鳳の名前は珍しいので芸名と間違える人が多くいるようですが、実はこれ本名なのです。彼女のお母さんが妊娠中に「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太鳳』と書いていた」という夢を見て、そのとおり予定日より早い2月3日朝に女の子が生まれたために、この名前が付けられたという不思議な由来だそうです。

4.姉弟も美男美女!

お姉さんの土屋炎伽もとっても美人

土屋炎伽

2つ離れたお姉さんの土屋炎伽(ほのか)さんは、ネットでも話題になる程の美人で、所属する明治大学のチアリーダーとして、何人もファンを抱えていました。

現在は就職も決まり、土屋太鳳から「いつも先を行くヒーローの様な存在」と言われる程、頼れる姉のようです。

弟は土屋神葉!子役として映画にも出演

17f20276d6ec3fb2716e3b52a3ba48dd1

出典: lifepages.jp

1つ下の弟・土屋神葉(しんば)。2013年の第26回ジュノンスーパーボーイコンテスト100にも選ばれた経歴もあります。

過去に長澤まさみ主演の映画『群青 愛が沈んだ海の色』、『呪怨 ザ・グラッジ3』、『ペダルの行方』などに出演し子役として活躍しています。

5.浜田雅功の次男とは幼いころからの知り合い

『orange』土屋太鳳

土屋太鳳には、ダウンタウンの浜田雅功との意外な関係がありました。なんと、浜田の次男と、幼稚園から小学校まで同級生だったそうです!

小学校4年生のときに歌番組で浜田雅功を見かけた次の日に、授業参観で浜田本人に会い、思わず「浜ちゃんーーー!!!ねえ、浜ちゃんなんでしょ?!!」と駆け寄っていってしまったというエピソードが、彼女のブログで紹介されています。

浜田雅功とは、彼女にとって初バラエティ番組出演となった、『ダウンタウンDX』で共演を果たしています。

6.山崎賢人との共演が多い

山崎賢人との共演が多いと話題です。もちろん仲の良い二人は、一部で熱愛とも噂されるほどです。しかしそのような事実は確認されていません。

二人の初共演は榮倉奈々主演『黒の女教師』での生徒役です。まだ二人はこのとき端役でした。その後、朝ドラ『まれ』で夫婦役を夫婦役を演じ、2015年12月に公開された映画『orange』で再共演を果たしました。

『まれ』の撮影中に、『orange』での再共演が決まり二人とも大いに驚いたそうです。

「マネージャーさんに『翔役、誰だと思う?』と聞かれて、『山崎賢人くんですか?』と答えたら『そうなの!もう1回一緒にやることになったんだよ』って。その時は本当に驚いたと同時に、偶然ではなく何か意味があるんだろうな、と感じました」(土屋)
「まだ『まれ』の撮影が残っている時に『orange』での再共演が決まったので、僕は本当にびっくりして、正直実感がないというか、どうなるんだろう?という感じで。でも太鳳ちゃんのことは信頼しているし、こんなにすぐ一緒にできることはすごく嬉しかった。『まれ』で夫婦になって、また大切に想い合う役が来たというのは、やっぱり大きな意味があったと思うんですよね」(山崎)

二人が演技についてアツく意見交換することも。また、撮影の合間には二人でキャッチボールを楽しむ場面もあったようです。

二人は、多くのインタビューで、お互いへの信頼や心強さを感じていると語っています。

7.香川照之との出会いが女優として大きなきっかけに

土屋太鳳

女優としてのターイングポイントとなったのは、香川照之との出会いだったといいます。

土屋太鳳の映画デビュー作『トウキョウソナタ』で主役を演じていた香川照之。仕事への向き合い方、俳優業をやる上で大切なことなどを彼から教わったそうです。ブログでも香川のことを「心の先生」と呼んでいます。

香川照之に教わったことの数々は、彼女のブログでも折に触れて紹介されています。

私が一番最初に出演した「トウキョウソナタ」の撮影の時、
香川照之さんが、いろんなことを教えて下さったんですけど、
その時に、「スタッフさんが頑張ってくれているから、
俳優や女優は安心して仕事をすることが出来るんだよ。
だから、常に感謝を忘れないこと。」
というお話をしてくださったんです。
私はこの言葉がすごく印象に残っていて、
今までも、この言葉を噛みしめて、お仕事をしてきました。
引用:ameblo.jp

また、ドラマ『鈴木先生』の撮影現場に香川照之が遊びに来た際にも再会の喜びをブログに綴っています。

8.なかなか治らない可愛いクセ

土屋太鳳

出典: jisin.jp

土屋太鳳には可愛いクセがあることが発覚!自分のことを「太鳳は…」と名前で呼んでしまうそう。

小学校4年生の頃からずっと治そうとしているそうですが、気が緩むとつい癖が出てしまって、20歳を過ぎてもなかなか治らないと言います。

しっかりして真面目そうなルックスとのギャップがかわいいですね!

この記事はこちらの特集に含まれています。

NHK朝ドラ特集
日本の美人女優・若手女優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧