2015年8月28日更新 2,260view

2014年公開のおすすめ怖い映画ランキングTOP5

「怖い」という感情にも、不穏な雰囲気で怖い、グロテスクで怖いなど様々な「怖い」が存在しますよね。今回は2014年に公開された映画から「怖い」映画ランキングをCiatrが独自に作成しました。

2014年に公開された映画の中からおすすめ怖い映画ランキングTOP5をご紹介いたします。

【第一位】失踪した女子高生、逸脱したサスペンスミステリー

Mayuuu
一言で言い表すならグロい。ほとんど目を閉じてたんじゃないかな。一番耐えられなかったのは男の子がかばんのなかに瀕死状態の血まみれでいれられて内臓けりつけられてるところ。見終わってからあんなに気持ち悪くなった映画はこれまでに見たことがない。。こまつななちゃん可愛すぎるけど。

2014.7.23

【第二位】幸せに見えた夫婦が抱えていた秘密は…?

cafelyjp
2時間半あっという間だった・・・。かなりドキドキした激こわなサスペンス!特に後半!
あと夫婦っていうか男と女って怖いなぁとハラハラしながら見てました、おすすめ!

【第三位】自分と酷似した男と出会い数奇な人生をたどり始める

Yuko_Nakanou
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督は過去二作品がとんでもなく素晴らしかったので、苦手な心理ミステリーですが最初から最後まで引き込まれ鑑賞。
色々びっくりしながらも目が離せず、最後にドキっと衝撃が。
この監督の作品は今後も必ず劇場で観ます。

【第四位】同性愛の恋人の死、恋人の家族との奇妙な関係

Yuko_Nakanou
不穏な青いペンの走り書きとアカペラの歌声。
主人公目線と同じように、異様な雰囲気と状態にどんどん不安になりました。
青、緑の差し色がアンニュイな画面の中に何かを訴えてきているのと、ポルシェの絵がある部屋の家具の配置が違う事は次に観た時に謎解きしたいと思います。

観た夜、夢にも映画の断片が出てきました。とっても余韻の残るのはさすがグザヴィエ ドラン。

【第五位】核爆発と第3次世界大戦の中で少女は

Yuichi_Kishimoto
前半の、イングランドの田園地帯と相まって感じられる牧歌感。その中にちらちらと見える不穏なカット。それが後半、唐突に現実のものとなる。あえて戦争の情報を見せないストーリーとリアリティのある描写で、かなり緊迫感のある雰囲気。その緊迫感と冷酷な描写と絶望感と、その中に垣間見える希望で全身を絞め付けられる気分で観ていました。
時事的には今のイギリスのEU不信やEU全体の右化あたりも関係しているのかなぁとか思ってしまいました。いやあんまり関係ないかもしれません。

この記事はこちらの特集に含まれています。

おすすめ映画

PAGE TOP

カテゴリー一覧