2017年3月20日更新 79,466view

新作!『スパイダーマン ホームカミング』あらすじ・キャスト【トム・ホランドが主役に抜擢!】

アメコミ映画の公開が相次いでいる中、ついにスパイダーマンの新作が始動。その新作『スパイダーマン ホームカミング』の公開は2017年で、何やらキャストも監督も一新されるよう。これまでのシリーズとの相違点も含め、最新の情報をご紹介します。

新作『スパイダーマン』、2017年にあの蜘蛛男が帰ってくる!

マーベルユニバースの中からあのヒーローの映画が満を持して登場!『スパイダーマン ホームカミング』の公開が2017年7月7日にアメリカで予定されています。日本公開日は2017年8月11日と発表されました。気になるその情報を見ていきましょう。

『スパイダーマン ホームカミング』のあらすじはまだ不明!?

『スパイダーマン:ホームカミング』

©Marvel Studios 2016. ©2016 CTMG. All Rights Reserved. 

ファンならばすぐに知りたい『スパイダーマン ホームカミング』のあらすじですが、一切が明らかになっていません。監督ジョン・ワッツの口からピーターの学生時代の話に焦点が当てられることだけは公表されています。

『スパイダーマン ホームカミング』気になるキャストは?

キャストは徐々に公開されつつあります!その一部をご紹介。

新スパイダーマン/ピーター・パーカーにはトム・ホランド

トム・ホランド

© 2016 CTMG, Inc. All Rights Reserved. **ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.

以前映画化されたものと同様、この物語の主人公はスパイダーマンことピーター・パーカー。科学好きの冴えないピーター・パーカーの正体はスパイダースーツを着て悪と戦う正義の見方、スパイダーマンなのです。

演じるのはトム・ホランド。2016年公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で既にスパイダーマンを演じています。

キャプテン・アメリカ以来のタッグ、アイアンマンにはロバート・ダウニー・Jr

ロバートダウニーjr、アイアンマン

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスパイダーマンを評価し自身の陣営に引き入れたアイアンマン。2人が再共演する今作でも、演じるのはお馴染みロバート・ダウニー・Jrです。

アイアンマンとしてアベンジャーズ映画に多数出演しているほか、『シャーロック・ホームズ』(2010年)での演技も評価されています。

今までとまったく違う!?メイおばさんにマリサ・トメイ

ピーター・パーカーの育ての親、メイおばさんを演じるのはマリサ・トメイ。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも登場しています。

このメイおばさん、ファンの間では「綺麗すぎる」と話題に。というのも原作の彼女は白髪まじりのおばあさん。それがマリサ・トメイによって全く違う雰囲気になっているのです。

若手女優ゼンデイヤがヒロイン、メリー・ジェーンを演じる

当初、ゼンデイヤはミシェルという名の女性を演じると発表されていましたが、本作のヒロインであるメリー・ジェーン・ワトソンを演じることが新たに公表されました。メリー・ジェーンは主人公のスパイダーマン、ピーター・パーカーの恋の相手となるキャラクターです。サム・ライミ監督による『スパイダーマン』ではキルステン・ダンストが演じていました。

アメリカ人女優ゼンデイヤは白人と黒人の混血であることから、オリジナルのメリー・ジェーンのイメージとは違くなるという議論が起こっています。ゼンデイヤは米ディズニー・チャンネル「シェキラ!」で一躍有名となりました。

マニュエルという男性を演じるのはトニー・レヴォロリ

マニュエルというピーターの友人も登場します。演じるのはトニー・レヴォロリ。『グランド・ブタペスト・ホテル』のベルボーイ役で注目されました。

「キャプテン・アメリカ」にも出演したケネス・チョイ

映画やドラマを中心に活躍するアメリカ人俳優ケネス・チョイの出演も決定しています。

実はケネスは2011年に公開された映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』にもジム・モリタ役で出演しており、ふたつのマーベル映画に異なる役柄で出演するというレアケースになるようです。

まだ役名など詳細は発表されていません。

コメディで活躍するドナルド・グローバー

アメリカのコメディ番組などで人気を集めた俳優ドナルド・グローバーの出演も決定しています。まだ役名は明らかになっていません。ドナルドは2016年公開の映画『オデッセイ』にも出演しています。

トニー・スタークの運転手役ジョン・ファブローが出演!

『アイアンマン3』で主人公トニー・スタークの運転手ハッピー・ホーガンを演じていた俳優ジョン・ファブローの本作への出演も決定しました。

『アイアンマン』シリーズでは製作スタッフとしても関わっていたジョン。監督としての才能にも定評がある彼が新たなマーベル作品を盛り上げます!

新進気鋭の監督、ジョン・ワッツがメガホンをとる

『スパイダーマン:ホームカミング』トム・ホランド、監督

©Marvel Studios 2016. ©2016 CTMG. All Rights Reserved. 

今作の監督に抜擢されたのがジョン・ワッツ。監督経験は『クラウン』(2014年)、『COP CAR コップ・カー』(2015年)の2作品のみで、今後の活躍が期待されている人物です。

ヴィランは誰に!?

新『スパイダーマン』の製作が決定!となると、気になるのはやはりスパイダーマンと熱い戦いをを繰り広げることとなるヴィランですよね。

ヴィランのキャスティングについてはまだ公式な発表はされていませんが、いくつかのメディアが『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などで知られるマイケル・キートンがヴィランのバルチャー役として出演交渉に応じていると報道しています。

まだ噂段階で、真相はわかりませんが、マイケルは人気アメコミヒーロー・バットマンを演じた経験もあり、本当だとすればとても興味深いキャスティングだといえそうですね。

新作『スパイダーマン ホームカミング』のみどころ、関連情報

まだまだ情報の少ない『スパイダーマン ホームカミング』。気になる噂をチェックしましょう。

多くの俳優が出演に興味を示している

『スパイダーマン2』(2004年)でドック・オクを演じたアルフレッド・モリーナ、同じくJ・ジョナ・ジェイムソンを演じたJ・K・シモンズ(写真)が出演に興味を示していました。また、マシュー・マコノヒーも出演したいと述べていたようです。

初めてほかのヒーローが現れる

アイアンマン マーク17

今までトビー・マグワイア版『スパイダーマン』3部作やアンドリュー・ガーフィールド版『アメイジング・スパイダーマン』2作など度々映画化されてきたスパイダーマン。今作では初めて他のマーベル・ユニバースのヒーロー、アイアンマンが登場します。

前シリーズと相似点がたくさん!

アメイジングスパイダーマン

プロデューサーのケビン・フェイジは『アメイジング・スパイダーマン』と今作『スパイダーマン・ホームカミング』には似ている点がたくさんあると話しています。

コミックに沿ったオリジナルのストーリーではない、新しい悪役が登場する、スパイダーマンスーツはクラシックなものなどこの映画を紐解く鍵になりそうですね。

撮影が開始!トム・ホランドがセルフィーを公開

スパイダーマンの衣装に身を包んだトム・ホランドが自身のインスタグラムで撮影現場風景をセルフィーで公開しました。タグ付けされているジョン・ワッツ監督の姿も、他のスタッフとともに地上から写り込んでいます。

撮影クルーたちはアトランタで撮影を開始したようです。完成が楽しみです!

『スパイダーマン・ホームカミング』日本語吹き替え版主題歌を担当するのは関ジャニ∞!

My dream is coming true. Thank you guys for all your love. #myfansarebetterthanyours #spidermanhomecoming

✌️さん(@tomholland2013)がシェアした投稿 –

先日、映画『スパイダーマン・ホームカミング』のイベントが日本橋で開催されました。そこで、本作の日本語吹き替え版主題歌をジャニーズの大人気グループ関ジャニ∞が務めることが発表されました。メンバーはそれぞれスパイダーマンをイメージした衣装を着て登壇。マーベル映画に携われることに対して喜びの声をあげています。

この記事はこちらの特集に含まれています。

スパイダーマン
マーベル特集
参考URL
www.imdb.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧