2016年6月10日更新 1,771view

蒼井翔太おすすめアニメ6選

CDデビューやライブを開催するなど、歌手活動も積極的に行うイケメン男性声優、蒼井翔太。そんな彼が演じたアニメキャラクターを紹介します!

蒼井翔太のプロフィール

蒼井翔太

1987年8月11日生まれの蒼井翔太は、歌手や舞台俳優、作詞家、作曲家など様々な分野で活躍する男性声優です。2004年に、ヤマハ音楽振興会のTEENS’S MUSIC FESTIVALに出場し、東海北陸地区大会でグランプリを獲得し全国大会に進出したことがきっかけで、事務所から声を掛けられキングレコードからメジャーデビュー。

その後、アニソン歌手・声優を目指して株式会社Sに所属し、2011年にゲーム『Black Robinia』で声優デビューしました。

2011年『君と僕。』(松下隆之介)

松下隆之介『君と僕。』

蒼井翔太初出演のテレビアニメ『君と僕。』は、月刊Gファンタジーにて連載中の青春ギャグ漫画です。双子の兄弟の浅羽悠太と浅羽祐希、塚原要と松岡春の幼馴染の男子高校生4人組の日常を描いた作品。

蒼井翔太が演じた松下隆之介は、浅羽祐希の後輩の漫研部員です。

2013年『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』(美風藍)

美風藍『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』は、PSP用に発売された女性向け恋愛アドベンチャーゲームを原作としたアニメシリーズの2作目です。作曲家志望の七海春歌が、芸能専門学校「早乙女学園」に入学し、卒業式に行われる「シャイニング事務所新人発掘オーディション」に合格するべく、作曲活動に奮闘する姿やアイドル志望のプリンスたちとの学園生活を描いた作品。

蒼井翔太が演じた美風藍は、15歳のミステリアスな美少年です。ソングロボットなので、機械的な物言いをします。

2014年『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49-』(富井大樹)

富井大樹『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49-』

出典: natalie.mu

『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49-』は、小説を原作としたテレビアニメです。アイドルを夢見ていた32歳の桜木広司がアイドルグループ「少年ハリウッド」の新メンバーにスカウトされ、年齢を17歳と偽ってアイドルとなり、原宿の劇場「ハリウッド東京」で活動します。アニメでは、小説の15年後を舞台にしたオリジナルストーリーが描かれています。

蒼井翔太が演じた富井大樹は、初代少年ハリウッドのファンで、幼い頃アイドルに影響されたことで自らもアイドルとなりました。

2015年『北斗の拳イチゴ味』(リン)

リン『北斗の拳イチゴ味』

『北斗の拳イチゴ味』は、WEBコミックぜにょんにて連載中のギャグマンガです。原典『北斗の拳』に登場するサウザーを主役としたパロディ作品で、原典作画者の原哲夫の画風に似せたキャラクターたちが、ギャグを連発するのが特徴です。

蒼井翔太が演じたリンは、ケンシロウとバットと共に行動しており、ケンシロウの保護者のような存在です。

2016年『ファンタシースターオンライン2』(橘イツキ)

橘イツキ『ファンタシースターオンライン2』

蒼井翔太初の主演作品『ファンタシースターオンライン2』は、セガゲームスが開発運営するオンラインゲームで、アニメ化や舞台化などもされました。西暦2027年、全寮制進学校「清雅学園」に通う橘イツキは、突然生徒会長の泉澄リナに副会長に任命され、「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」をプレイすることを依頼されます。

蒼井翔太が演じた主人公の橘イツキは、成績もそこそこで真面目な高校2年生です。

2016年『フューチャーカードバディファイトDDD』(黒渦ガイト)

黒渦ガイト『フューチャーカードバディファイトDDD』

『フューチャーカードバディファイトDDD』は、トレーディングカードゲームを題材としたアニメシリーズの第3作目です。カードゲーム「バディファイト」のカードを通して、異世界のバディモンスターとバディを組む相棒学園初等部6年生の未門牙王が、他のバディーファイターたちと交流しながらバディモンスターと絆を深め、成長していくストーリー。

蒼井翔太が演じた黒渦ガイトは、未門牙王と同学年のバディファイターです。

この記事はこちらの特集に含まれています。

おすすめアニメ
声優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧