2016年6月25日更新 1,231view

『ドクターX』に『孤独のグルメ』も!この夏必見のスペシャルドラマまとめ

この夏はスペシャルドラマに注目です。連続ドラマの人気を受けてのスペシャル版、各局の特別企画のドラマなど、観応えのあるスペシャルドラマが揃っています。そんな見逃せないオススメ作品をまとめましたので、ぜひチェックしてください。

連ドラだけじゃない!スペシャルドラマも話題作も要チェック

『ドクターX』米倉涼子

春シーズンのドラマがラストを迎える頃となりました。夏の連続ドラマも楽しみですが、単発放送のスペシャルドラマにも魅力的な作品が揃っています。

連続ドラマの人気を受けてのスペシャル版のほか、各局イチオシの特別企画のドラマなど、スペシャルドラマならではの観応えのある内容となっているようです。

今回は、そんな「見逃し禁止!要チェック!」の夏放送スペシャルドラマをまとめました。

あの名女医が帰ってくる!

7月3日(日):テレビ朝日『ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル』

『ドクターX』

「私、失敗しないので」が決めゼリフの名女医・大門未知子が帰ってきます。高視聴率をマークした第3シリーズから約1年半を経て、スペシャルドラマで待望の復活です。

舞台は金沢。内科的治療が優先の医療機関で、フリーランス外科医の大門未知子は非常に難しい手術を任されました。その手術を前に、決して失敗しない未知子の口から思いもよらないセリフが……。

クールな一匹狼の大門未知子を演じるのは、もちろん米倉涼子。岸部一徳や内田有紀、西田敏行らお馴染みのメンバーも登場します。スペシャルならではのキャストには、病院長役のビートたけし。何やらよからぬことを企てている様子の最強の黒幕を敵にして、未知子はどう切り抜けるのでしょうか。

また、フィギュアスケーター役のために村主章枝から特訓を受けた「Hey! Say! JUMP」伊野尾慧の滑りにも注目が集まります。2016年10月から放送が決定した第4シリーズの前に、決して見逃せないスペシャルドラマです。

東山紀之×松たか子。直木賞作家の人生を描く家族ドラマ

7月4日(月):TBS『ふつうが一番』

『ふつうが一番』

作家・藤沢周平が実娘との生活を綴った小説がドラマ化されます。

昭和38年頃。小菅留治(藤沢周平の本名)は、妻に先立たれ、新聞記者として働きながら幼い娘と母を養っていました。ある時、娘のために知人の女性と再婚しますが、生活は苦しく、家族間に衝突も起こり……。

小菅留治(藤沢周平)を東山紀之、後妻・和子を松たか子、娘の展子を年齢に合わせて稲垣来泉と小林星蘭が演じます。家族を慈しみ、清貧な日々を送りながら作家を目指していた留治。ひとりの父親が偉大な直木賞作家となるまでの小菅家の10年間を、娘の目線で描いたあたたかいヒューマンドラマとなっているそうです。

ディーン・フジオカ主演。30年ぶりの親子の再会を描く

7月18日(月):NHK『喧騒の街、静かな海』

『喧騒の街、静かな海』

写真家・藤原新也の短編作品をベースに、人間味溢れるスペシャルドラマが完成しました。

舞台は大阪。初老の精神科医が、夜の街で道を誤りそうになる少女たちに声かけを続けています。その男性に取材を申し込んだひとりのカメラマン。実は、彼は30年前に別れた精神科医の息子であり、そのことを隠して父へ近付いたのでした……。

NHK『あさが来た』への出演で一躍時の人となったディーン・フジオカを主人公のカメラマン役に迎え、父親役にはベテランの寺尾聰。物語で重要な役割となる少女・クロには、フレッシュな久保田紗友が配されました。30年ぶりに再会した確執のある父子、そして孤独な少女。それぞれが人生の再生に向き合う姿を描きます。

第二次世界大戦を生きた夫婦の絆を描いた物語

7月30日(土):NHK『百合子さんの絵本 ~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~』

『百合子さんの絵本 ~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~』

岡部伸の『消えたヤルタ密約緊急電』を原案に、『ムーミン』シリーズなど児童文学の翻訳で名高い小野寺百合子と、スウェーデン駐在武官だった夫の激動の日々をドラマ化しました。

第二次大戦中のスウェーデン。百合子は、夫が得た極秘情報を暗号化して日本へ送ったり、日本からの暗号電文を解読したりと、諜報活動を手伝っていました。張りつめた日々を過ごす中、日本の未来に影響を及ぼす重大な情報を入手し……。

和平を願い命懸けで諜報活動を行った小野寺夫婦の妻・百合子を薬師丸ひろ子、夫・信を香川照之が真摯に演じました。戦争を新たな視点から追った重厚な終戦スペシャルドラマです。

今年の24時間テレビスペシャルドラマは加藤シゲアキ主演

8月27日(土):日本テレビ『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』

『24時間テレビ』

毎年8月に放送されるチャリティー番組の『24時間テレビ』。様々なコンテンツで話題となりますが、特に注目されるのがスペシャルドラマです。

2016年のスペシャルドラマは、実在する盲目の中学教師の物語。教師として充実した日々を送っていた主人公が、ある日突然光を失い、様々な困難を乗り越えて再び教師として復活するまでを描きます。本人・新井淑則の著書『光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ』を原作にドラマ化されました。

決して諦めない前向きなヨシノリ先生を「NEWS」の加藤シゲアキが演じ、そんな夫を支える妻役を沢尻エリカが務めています。毎年感動を呼ぶ24時間テレビのスペシャルドラマ。番組テーマである「愛」に溢れた作品となっているそうです。

今度の五郎は宮城に出張!?

今夏:テレビ東京『孤独のグルメスペシャル! 東北・宮城出張編(仮)』

『孤独のグルメスペシャル! 東北・宮城出張編』

松重豊演じる井之頭五郎の豪快な食べっぷりと、味のあるモノローグで人気番組となった『孤独のグルメ』。連続ドラマとしてはSeason5まで放送され、スペシャル版が2016年元日に放送されました。

今回は、スペシャルドラマの第2弾、東北・宮城出張編です。五郎が仙台市や石巻市、女川町を訪れ、その土地ならではの様々な料理に舌鼓を打ち、スペシャル版として多くのゲストも登場するそうです。

夏バテなんてなんのその、宮城県のご当地グルメを食べつくす『孤独のグルメスペシャル! 東北・宮城出張編(仮)』。詳しい放送日時の発表が待たれます。

この記事はこちらの特集に含まれています。

2016年夏のテレビドラマ特集
おすすめドラマ

PAGE TOP

カテゴリー一覧