2016年7月15日更新 6,493view

ハリーポッター出演俳優の2015-’16年の出演作15選

大人気ファンタジー『ハリー・ポッター』シリーズは2011年『ハリー・ポッターと死の秘宝PART2』をもって終焉を迎えましたが、シリーズ出演俳優たちの挑戦は今だ続いています。今回はハリーポッター出演俳優の2015-'16年の出演作15選を紹介します。

1.セドリック・ディゴリーを演じた俳優の出演最新作!?

『ロスト・シティ・オブ・Z』

『ハリー・ポッター』シリーズでセドリック・ディゴリーを演じたロバート・パティンソン出演最新作はジェームズ・グレイがメガホンをとった『ロスト・シティ・オブ・Z』という作品。

伝説のイギリス人探検家パーシー・フォーセットが1925年失われた都市探索中にアマゾンで忽然と姿を消した物語が語られます。ロバート・パティンソンは本作で探検隊の1人ヘンリー・コスティンを演じました。本作は2016年中に全米公開を予定しています。

2.ヴォルデモートを演じた俳優の出演最新作!?

flowermurmur
ジョージ・クルーニーの古代ローマ人姿が違和感なさ過ぎっていうこと以外たいして話は面白くないんだけど、ハリウッド映画製作の裏側とかが見られるので根っからの映画好きは楽しめると思う。役立つセリフもいっぱいあったし、宗教観とかの教材のためにBlu-ray買う。

『ハリー・ポッター』シリーズ最大のヴィラン“ヴォルデモート”を演じたレイフ・ファインズ出演最新作は2016年公開『ヘイル、シーザー!』です。

コーエン兄弟がメガホンをとった本作は、1950年代のハリウッドを舞台に超大作映画『ヘイル、シーザー!』製作にまつわるドタバタを描いた作品です。

レイフ・ファインズは本作で映画監督のローレンス・ローレンツを演じています。

3.シリウス・ブラックを演じた俳優の出演最新作!?

『ザ・スペース・ビトウィン・アス』

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(2004)からジェームズ・ポッターの親友シリウス・ブラックを演じたゲイリー・オールドマン出演最新作は『ザ・スペース・ビトウィン・アス』(2016)。

本作は人類で史上初めて火星で生まれた人物が父親を探すために地球へと戻るSF作品ですが、ロミオとジュリエットのような恋愛要素を含んでいるようです。ゲイリー・オールドマンはナサニエル・シェファードというキャラクターを演じました。本作は2016年夏全米公開予定です。

4.ドラコを演じた俳優の出演最新作!?

『ハリー・ポッター』シリーズでドラコ・マルフォイを演じたことで知られるトム・フェルトン出演最新作はケビン・レイノルズ監督『復活』(2016)。

本作は聖書の“復活”の物語をベースにした作品、古代ローマを舞台にローマの百人隊長グラビアスがキリスト復活の噂を調査する物語が語られます。トム・フェルトンは本作でローマ軍の隊長ルシウスを演じています。

5.ハリーを演じた俳優の出演最新作!?

『インペリウム』

ハリー・ポッターを演じたことでお馴染みのダニエル・ラドクリフ出演最新作は、ダニエル・ラグシスがメガホンをとった『インペリウム』という作品に出演。

FBIエージェントが爆弾を作るテロリストグループに潜入捜査する物語が語られます。ダニエル・ラドクリフは頭を刈り上げるなど、体当たりの演技でFBIエージェントのネイト・フォスターを演じているようです。

本作は2016年8月全米公開予定となっています。

6.ダンブルドアを演じた俳優の出演最新作!?

『ダッズ・アーミー』

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』からホグワーツ校長アルバス・ダンブルドアを演じたマイケル・ガンボン出演最新作は『ダッズ・アーミー』です。

本作は1968年~1977年までイギリスBBCで放映されていたシットコムのリメイク作品。1944年を舞台に戦争をネタにしたギャグ満載のイギリスコメディとなるようです。マイケル・ガンボンは本作でゴッドフレイ一等兵を演じました。

また、ガンボンの他にも、屋敷妖精トビーの声を演じたトビー・ジョーンズやルーファス・スクリムジョールを演じたビル・ナイが本作に出演しています。

7.ムーディ・マッドアイを演じた俳優の出演最新作!?

『アサシン・クリード』

『ハリー・ポッター』シリーズでムーディ・マッドアイを演じたブレンダン・グリーソン出演最新作は『アサシン・クリード』です。本作は世界中で大人気を博している同名テレビゲームを映画化した作品。

監督はジャスティン・カーゼル、主演はマイケル・ファスベンダーが務め、15世紀を舞台に暗殺者の物語が語られます。ブレンダン・グリーソンはジョセフという名のキャラクターを演じているようです。本作は2016年12月全米公開予定となっています。

8.ベアトリックスを演じた女優の出演最新作!?

toshibakuon
前作の世界観そのままに今回は過去にタイムスリップしたりファンタジーたっぷりで楽しめた。赤の女王の頭が大きい謎も解明されたり良い人と思っていた白の女王にも意外な過去が。過去はかえられないけどそこから学ぶことはたくさんあったし困難にも突き進む勇気を持ったアリスは素敵だ。

『ハリー・ポッター』シリーズで邪悪な魔女ベアトリックス・レストレンジを演じたヘレナ・ボナム=カーター出演最新作は『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』。

本作は2010年公開の『アリス・イン・ワンダーランド』の続編、ヘレナ・ボナム=カーターは前作同様赤の女王を演じています。また、本作にはスネイプ役として知られるアラン・リックマンがアブソレムの声を担当しています。アラン・リックマンの遺作となった作品です。

9.ハーマイオニーを演じた女優の出演最新作!?

『ザ・サークル』

『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じたことで知られるエマ・ワトソン出演最新作は、ジェームズ・ポンソルトがメガホンをとる『ザ・サークル』(2016)という作品です。

本作は2013年に発表された同名小説を原作としたSFドラマ、大手ハイテク企業に就職した主人公の女性メイ・ヤングが徐々に負の連鎖に巻き込まれていく模様が描かれます。

エマ・ワトソンは本作で主人公のメイ・ヤングを演じました。彼女以外にもトム・ハンクスやジョン・ボイエガなどスターキャストが出演する話題作となっています。

10.ホラス・スラグホーンを演じた俳優の出演最新作!?

『ハリー・ポッター』シリーズで魔法薬学教授ホラス・スラグホーンを演じたジム・ブロードベント出演最新作は『ターザン:REBORN』です。

本作はジャングルで育ったターザンが人間の女性と結婚した後の物語が語られます。本作でジム・ブロードベントはイギリスの首相を演じました。2016年7月30日に日本公開されます。

11.マクゴナガル先生を演じた女優の出演最新作!?

『ザ・レディ・イン・ザ・ヴァン』

『ハリー・ポッター』シリーズでマクゴナガル先生を演じたことで知られるマギー・スミス出演最新作は、ニコラス・ハイトナーがメガホンをとった『ザ・レディ・イン・ザ・ヴァン』(2015)という作品。

俳優アラン・ベネットがエキセントリックなホームレス女性と交流した実体験をベースにした作品です。本作でマギー・スミスはホームレスの女性マリー・シェファードを演じています。

12.ロンを演じた俳優の出演最新作!?

『ムーン・ウォーカーズ』

『ハリー・ポッター』シリーズでロン・ウィズリーを演じたことでお馴染みのルパート・グリント出演最新作は、2015年11月公開の『ムーン・ウォーカーズ』という作品。

1969年を舞台に、CIAエージェントが月面着陸映像の偽造ミッションを遂行するコメディとなっており、ルパート・グリントは本作でロックバンドのマネージャー“ジョニー”を演じています。

13.スネイプを演じた俳優の遺作!?

『アイ・イン・ザ・スカイ』

『ハリー・ポッター』シリーズでスネイプを演じたアラン・リックマンの声の最後の出演作は『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』でしたが、亡くなる前最後の実写出演作は『アイ・イン・ザ・スカイ』という作品です。

テロリストの隠れ家を突き止め、いざ突入という時に9歳の少女が現れて指揮官が道徳心に揺れることになります。アラン・リックマンは本作でフランク・ベンソン中将を演じました。本作は2016年4月に全米公開されています。

14.ルーナを演じた女優の出演最新作!?

『マイ・ネーム・イズ・エミリー』

『ハリー・ポッター』シリーズでルーナ・ラブグッドを演じたことで知られるイヴァナ・リンチ出演最新作は『マイ・ネーム・イズ・エミリー』という映画です。

本作はアイルランドのダブリンを舞台にした贖罪の物語。16歳の少女エミリーが里親の家を抜け出して実の父親を探す旅へ出ます。イヴァナ・リンチは主人公エミリーを演じました。本作は2016年4月に全英公開されています。

15.ビル・ウィーズリーを演じた俳優が『スター・ウォーズ』に出演していた!?

Karin_Yokoyama
すごく「ストーリーに時代が追いついた!」感がした!
スターウォーズシリーズを観る前は、すごーく壮大で、めちゃくちゃ強い誰かと、めちゃくちゃ強くて怖くて恐ろしい敵が宇宙を舞台に戦うのかと思ってたら、戦闘シーンはチャンバラだったり(ep4)、敵は精神に乱れありって感じで少しがっかりだった。
今回の敵であるカイロレンも一見、悪役ながら精神に乱れありかと思ったけど、父を殺しといてありがとうとは、、本物の悪役だと思いました。父を殺すことでダースベイダーに追いつけるとでも思ったんだろうね、悲しい人だ。
でも1番感動したのはオープニング。そして1番キュンとしたのが、BB-8のグッドサイン♡
#ネタバレ

『ハリー・ポッターと死の秘宝』でビル・ウィーズリーを演じたドーナル・グリーソンは、2015年公開『スター・ウォーズ フォースの覚醒』に出演していました。

ドーナル・グリーソンは本作でファーストオーダーの将軍ハックスを演じています。

この記事はこちらの特集に含まれています。

ハリー・ポッター特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧