2016年8月19日更新 2,328view

ゴジラがアニメ映画化!『GODZILLA』あらすじ・キャスト最新情報!

2016年7月に公開された『シン・ゴジラ』の大旋風が止まない中、アニメ映画化されることが決定しました!監督に静野孔文、瀬下寛之、脚本に虚淵玄など、豪華な製作陣が発表される本作の最新情報をお届けします!

ゴジラがアニメ化決定!

ゴジラ

©2016 TOHO CO.,LTD.

2016年7月29日に公開され、すでに興行収入38億円を超え、大ヒットを記録した『シン・ゴジラ』。同作はエヴァンゲリオンで知られる庵野秀明が総監督を務めました。今までとは違う、新しいゴジラ映画で大変話題になりました。そんなゴジラ旋風が巻き起こる中、早くもアニメ映画化が決定したことが8月19日に発表。

アニメでは一体どのようなゴジラ映画になるのか、世界中の注目が集まります。

アニメ映画『GODZILLA』のあらすじ

GODZILLA

(C) 2017 TOHO CO.,LTD.

本作の詳しいあらすじはまだわかっておりませんが、映画化発表と同時にお披露目されたティザーヴィジュアルには、閑散とした山岳の中に着陸したと思われる宇宙船らしきものが写っています。そこには宇宙服のようなものを着用した、3人の人影が写り込んでいます。

近未来SFのような作品になるのではないかと予想されています。

監督は静野孔文と瀬下寛之がタッグを組む!

静野孔文

「名探偵コナン」シリーズの演出から監督までを務め、その他にも『真救世主伝説 北斗の拳:第四部 トキ伝』、『魔法先生ネギま! ~もうひとつの世界~』、『シドニアの騎士』など、多くの人気作の監督をしている静野孔文。

本作での監督を担う静野孔文は、

ゴジラが大好きな人も、まったく知らない人も楽しめるアニメならではの壮大なスケールのエンターテイメントを目指しています。ご期待ください。

とコメント。

瀬下寛之

出典: natalie.mu

もう一人の監督には瀬下寛之が抜擢されました。瀬下は『亜人』テレビアニメシリーズ、劇場版ともに監督を務めています。

虚淵玄さんと静野孔文監督、超個性的でグローバルセンスに富んだ才能を持つ二人のクリエイターと共に、壮大な世界観と人間ドラマを目指します。

と意気込みを語っています。

『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄が脚本を担当!

虚淵玄

アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』で脚本を務め、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した、アニメ界で最注目さえる脚本家・虚淵玄。その他にも『PSYCHO-PASS サイコパス』、『翠星のガルガンティア』、『Fate/Zero』などを手がけています。

本作では重要なストーリー作りを担います。虚淵玄は脚本を務めるにあたり、

ゴジラというタイトルに関わらせていただけるのは、日本に生まれたクリエイターとして最高の名誉であると思っています。ここまで支えてくださった大勢の方々に感謝を捧げるとともに、そのご期待に添えるよう全力を尽くす所存です。

とコメントしています。

初の劇場アニメ版ゴジラに期待大!

今までゴジラシリーズは日本を飛び出し、世界で映像化されてきました。アメリカで「ゴジラ ザ・シリーズ」としてテレビアニメ化されたことありましたが、アニメ映画化されたことはありませんでした。

2014年に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』、今後は2019年に公開を予定するその続編、そして2020年にも『ゴジラVSコング(原題)』の公開を控えています。止まらないゴジラ旋風の中、アニメ版として風穴をあけることができるのでしょうか。

アニメーション制作を担当には、『トランスフォーマーズ・プライム』『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』で米エミー賞の最優秀賞を獲得し、『シドニアの騎士』や『山賊の娘ローニャ』のアニメ制作を手掛けた、日本を代表するのCGスタジオ「ポリゴン・ピクチュアズ」が務めるということで、日本のアニメ技術がつまった壮大なスケールの作品となることが期待できます。

2017年に公開予定の本作。詳しい情報については今後の続報を待ちましょう!

この記事はこちらの特集に含まれています。

ゴジラ特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧