2016年11月26日更新 7,387view

2016年8月公開の注目映画期待度ランキングトップ10!

2016年8月に公開される映画作品には話第作、注目作品がたくさん!中でもこれは絶対に劇場で観ておきたい、という注目と期待度が高い作品のランキング、ベスト10をご紹介します。

10位:『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』

ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影

8月26日公開の『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』。タートルズたちの宿敵であるシュレッダーが再びNYを恐怖と混乱に陥れようと企みます。さらに新たな敵である、世界征服を目論むクランゲとの戦いも加わり、懸命に阻止しようとするタートルズたちに分裂の危機が。タートルズと世界の行く末、そして新たな敵の存在がとても気になる作品です。

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ』はアメコミ『ティーンエイジ・ミュータント・タートルズ』を原作とした映画シリーズでこれまでに1993年『ミュータント・ニンジャ・タートルズ』、2007年『ミュータント・タートルズTMNT』そして記憶に新しい2014年の『ミュータント・タートルズ』など多数のシリーズ作品が公開されています。

9位:『秘密 THE TOP SECRET』

『秘密』

2016年8月6日に公開され早くも話題になっている映画『秘密THE TOP SEACRET』。死者の記憶を映像化することができる科学警察の研究室を舞台に、家族惨殺事件の謎を解き明かす物語です。心に傷を抱えながらも天才的な頭脳を駆使して操作に挑む研究室室長の薪役に生田斗真、薪と共に行動する新人の捜査官、青木に岡田将生、監察医、三好雪子に栗山千明、そして所轄の刑事である眞鍋を大森南朗が演じています。

8位:『ハイ・ライズ』

『ハイライズ』

J・GバラードのSFっ小説を映画化した『ハイ・ライズ』は、階級ごとにフロアが分けられている高層マンションを舞台にしたサスペンス。上層階に行くに従い、富裕層が住むというタワーマンションを考案した友人の勧めで、実際に生活をすることになった主人公がマンション内の恐ろしい事件に巻き込まれていくという異色のストーリーです。

奇妙な住人たちに翻弄されていく主人公ロバートに、トム・ヒドルストン、タワーマンションの住人たちを、ルーク・エバンス、ジェレミー・アイアンズ、シエナ・ミラーらが演じています。

7位:『ジャングル・ブック』

1『ジャングル・ブック』

出典: eiga.com

ディズニーアニメ『ジャングル・ブックを実写映画化し早くも話題になっている映画『ジャングル・ブック』。ジャングルに取り残され、オオカミに育てられた赤ん坊モーグリの成長とジャングルの仲間たちとの絆を描いた作品です。主人公モーグリには12歳の新人俳優、ニール・セディが大抜擢。2000人のオーディションの中から選ばれたというニールの演技にも注目です。

6位:『後妻業の女』

『後妻業の女』

裕福な男性の元に後妻として嫁ぎ、男性の死後、財産の全てを奪うという「後妻業」を行っている謎の女、小夜子。父構造の死後、財産を小夜子が受け継ぐという遺言証明書を不審に思った娘の明美は、小夜子の正体を暴こうと奮闘します。

後妻業の女、小夜子に大竹しのぶ、小夜子と凶暴している結婚相談所の男、柏木役に豊川悦司、小夜子と柏木を追い詰める娘、朋美役に尾野真千子が出演しています。

5位:『ゴーストバスターズ』

『ゴーストバスターズ』

1984年に公開された大人気映画『ゴーストバスターズ』のリメイクである、2016年8月19日公開の『ゴーストバスターズ』。84年公開作品では、幽霊退治を行うメインキャラクターは男性の科学者3人でしたが、今作では4人の女性科学者が幽霊退治に奮闘する、アクションにも注目のコメディに。美しい彼女たちの幽霊退治をぜひ劇場で観たくなる、期待の作品です。

幽霊退治に奮闘する4人の科学者チームは、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン、レスリー・ジョーンズが努めています。

4位:『きみがくれた物語』

『きみがくれた物語』

出典: cue.ms

誰もが羨む幸せな毛今生活を送っていたはずのトラビスとギャビーの元に突然の不幸な出来事が起こります。妻のギャビーは交通事故に遭い、昏睡状態に。夫のトラビスは毎日妻の元に通い、これまでの思い出や二人の間の出来事を語りかけます。はたしてギャビーとトラビスがまた再び幸せな夫婦に戻ることができるのか。

2018年8月13日公開の『きみがくれた物語』は、夫婦二人の行く末が気になる、とても切ない感動的な愛の物語です。妻ギャビー役にテリーサ・パーマー、夫トラビスはベンジャミン・ウォーカーが演じています。

3位:『ペット』

『ペット』

飼い主たちが留守の間、ペットたちの世界ではどのようなことが起こっているのか、をテーマに描かれた、キュートでコミカルなアニメ映画。動物好き、ペット好きにはたまらない作品です。『ミニオンズ』のイルミネーション・エンターテインメントが制作を手がけているので、作中に隠れキャラクターとして登場していることが早くも話題になっており、作品のおもしろさはもちろん、隠れキャラ探しも楽しめます。

キュートで個性的なペット達の声を演じるのは、ルイス・C.K、ケヴィン・ハート、エリック・ストーンストリート、クロエなど、これまた個性豊かな声優陣です。

2位:『X-MEN アポカリプス』

『X-MEN  アポカリプス』1

大人気シリーズ『X-MEN』の完結作です。ミュータントであるアポカリプスが数千年の眠りから覚醒し、人類と文明に自らが想う新しく正しい秩序を与えるべく、4人のミュータントと共に行動を起こし始めます。プロフェッサーXは無事にミュータント達の行動を阻止することができるのか?『X-MEN』シリーズにして完結作である今作はぜひ劇場で観ておきたい作品です。

プロフェッサーX・チャールズ役にジェームズ・マカヴォイ、エリック役にマイケル・ファスベンダー、レイブン役はジェニファー・ローレンスがそれぞれ演じています。

1位:『君の名は。』

『君の名は。』2

新海誠監督作品最新作として、またメインキャラクターの声優を神木隆之介と上白石萌音が務めることでも話題になっているアニメ映画『君の名は。』。

2016年8月公開の映画作品の中でも注目度ナンバーワンの話題作。1000年ぶりの彗星の接近が引き起こす不思議な出来事、都会に暮らす少年と田舎町で過ごす少女の奇跡の出会いを描いたファンタジックな作品です。

PAGE TOP

カテゴリー一覧