2017年3月22日更新 79,618view

映画『フィフティ・シェイズ・ダーカー』あらすじ・キャスト・原作ネタバレ【続編公開】

世界中の話題をさらった映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編が2017年6月に公開されます。今回は続編の『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の気になるあらすじ、キャストなどの最新情報を紹介します。

あの『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編が2017年6月に公開!

“You have my heart.” #FiftyShadesDarker

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –


世界中で旋風を巻き起こした映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が2017年2月10日に全米公開されました。日本公開は2017年6月の予定。

前作では巨大企業の若き起業家にしてCEOのクリスチャン・グレイと、恋愛経験がなかった女子大生アナスタシア・スティールの、特異な恋愛模様を過激な描写で描いていました。その過激で官能的な描写が話題を呼びましたね。

今回は続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のあらすじやキャストなどの情報をまとめて紹介します。

前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』をおさらい!

元々はオンライン小説のこの作品の原作は、主婦が書いた小説(ファン・フィクション)を出版社が買い取り映画化されました。

主人公の女子学生アナスタシア・スティールは、ひょんなことから友人の代わりに大企業CEOクリスチャン・グレイにインタビューするため企業を訪問します、2人は初対面でしたが互いに惹かれ二人は再度会うことになります。

その後一度離れた二人でしたが、ある日酔ったアナスタシアをクリスチャンが送ることになりましたが、アナスタシアが目を覚ますとそこはホテルのスイートルームの一室でした。

この日を境に再び惹かれあうようになった二人、そんな時クリスチャンはアナスタシアに「秘密の契約書」を渡すのでしたその契約とは…

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のあらすじ【ネタバレ注意】

前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のラストではクリスチャン・グレイのお仕置に耐えられず、アナスタシア・スティールは彼の元を去ったところで終わりました。続編は大学を卒業して、なんとか出版社に就職したアナとクリスが復縁をするところから始まります。

破局後のアナは毎夜涙にくれ、グレイのことを想いつづけていました。アナのことを本当に思いお仕置をしたいという強い欲望を押さえつけるクリス。アナに復縁を迫るクリスですが、彼の過去の女たちの存在がふたりの未来に暗い影を落とすのでした。そしてアナは人生で最も重要な決断を迫られることに。

The Masquerade Ball awaits. Have you seen #FiftyShadesDarker yet?

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –

前作ではグレイの元を去ったアナ。続編では、グレイの壮絶な過去について知ることになるようです。

また前作同様、刺激的な描写が多く描かれていることは間違いなさそうです。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のキャスト

前作同様ダコタ・ジョンソンがアナスタシア・スティールを演じる

Spend your weekend with Christian Grey. #FiftyShadesDarker is now playing.

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –


ハンサムで知識聡明なグレイに恋をするアナスタシア・スティールを前作同様ダコタ・ジョンソンが演じます。

英国アカデミー賞のライジング・スター・アワード2016にノミネートされ、次世代のスターとしての地位を築き上げています。

こちらも前作同様ジェイミー・ドーナンがクリスチャン・グレイを演じます

Come home with Christian and take a tour of his unforgettable apartment: link in bio. #FiftyShadesDarker

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –


前作同様ジェイミー・ドーナンがハンサムで頭脳明晰でありながら心に闇を抱えるクリスチャン・グレイを演じます。

続編ではアナのために心の中に潜む悪魔を押さえつけようとする難しい演技が求められています。

クリスチャン・グレイをSMの世界に惹き込んだエレーナ・リンカーンをキム・ベイシンガーが演じる

“I have never seen him like this, ever." #FiftyShadesDarker

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –

グレイの元愛人で、彼をSMの世界に惹き込んだエレーナ・リンカーンをキム・ベイシンガーが演じます。

キム・ベイシンガーは1983年公開の007シリーズ『ネバーセイ・ネバーアゲイン』のボンドガールに抜擢された美貌の持ち主。他にも映画『バットマン』のヒロイン役を演じるなど古くから活躍する実力派女優です。

映画『ダークシャドウ』のベラ・ヒースコートも出演

ジョニー・デップ主演で公開された映画『ダークシャドウ』のメインキャラクターの1人ヴィクトリア・ウィンターズを演じたベラ・ヒースコートも出演します。

役どころはクリスチャン・グレイの元愛人の1人だそうです。

監督を務めるのはジェームズ・フォーリー

#fiftyshadesdarker director @foleyfilm at the premiere.

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –

監督は前作の指揮を執ったサム・テイラー=ジョンソンに代わり、ジェームズ・フォーリーが今回新たにメガホンを取ります。

ジェームス・フォーリー監督は映画『摩天楼を夢見て』、映画『ロンリー・ブラッド』、そしてドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』などで高い評価を得ています。

ヒュー・ダンシーが降板

『ハンニバル』

人気海外ドラマシリーズ『ハンニバル』でウィル・グレアムを演じるヒュー・ダンシーが本作に出演するという情報が流れていました。しかし、決局本作には出演しないことをヒュー本人が明かしています。

撮影舞台はフランス

“I want you back.” On February 10, go #FiftyShadesDarker.

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –


前作同様、撮影はフランスのパリ、そしてカナダのバンクーバーで行われました。

撮影は2016年の初めに行われたようです。

テイラー・スウィフトの劇中曲も!

映画の挿入歌にテイラー・スイフトとゼイン・マリクのコラボレーション楽曲が提供されることが明らかになりました。

曲名は『I Don’t Wanna Live Forever』です。

テイラー・スイフトはアメリカのシンガーソングライター、16歳でプロデビューした後最年少でグラミー賞年間最優秀レコードを受賞するなどトップアーティトの仲間入りを果たしています。

クリスチャン・グレイが髭を生やしている理由とは!?

Don’t miss the movie fans are raving about. Get #FiftyShadesDarker tickets now: link in bio.

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –


前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で髭を綺麗に剃っているジェイミー・ドーナンは原作のグレイほどセクシーではないという反感がありました。

そこで、プロデューサーは続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ではジェイミーに無精ひげを生やして演技をするように指示したそうです。

原作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』を紹介!【ネタバレ注意】

fifity shades Darker

クリスチャンの元を去ることになったアナスタシアでしたが、自ら別れを切り出したことに後悔して彼の事ばかり思い出してしまいます。

同じくしてクリスチャンも彼女の事が忘れられず悩んだ末に出した結論は自分の性癖を捨てアナとやり直す事でした。クリスチャンはアナスタシアに復縁してほしいと告げ二人はよりを戻します。

寄りを戻した二人でしたが、今度はアナスタシアが勤める会社の上司のジャックが彼女を狙っていると感づきます。会社を買収し警備を付けるなど対抗しますが、ある時アナスタシアはジャックに乱暴されかけ、間一髪のところでクリスチャンによって助けられます。

そんなクリスチャンを少し疎ましく思うアナスタシア。

一方、さらに問題が発生、クリスチャンの元サブミッシブのレイラがアナスタシアにストーカー行為を始め、さらにはクリスチャンの師ミセス・ロビンソンもアナスタシアを執拗に追いかけるのでした。

そしてクリスチャンがこのような性癖になった理由は、彼の母親が大きく関係していたのです。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』新たに解禁となった過激な予告映像がすごい!

先日、本作の新たな予告映像が公開となりました。人がごった返すエレベーターの中で、静かに絡み合うアナとグレイ。そして、二人が寄り添いベッドの中で寝ていると、その前には彼らを見つめる怪しい女性の姿が…。一体二人の運命はどうなるのか?そして、謎に包まれた女性とは誰なのでしょうか。是非、劇場で顛末を確認しましょう。

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』は2017年6月日本公開!

Make your evening #FiftyShadesDarker and see the #1 movie in the World. Get tickets: link in bio.

Fifty Shades Darkerさん(@fiftyshadesmovie)がシェアした投稿 –

2017年2月10日に全米公開された『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の気になる日本公開予定日ですが、2017年6月を予定しています。

参考URL
www.imdb.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧