2016年9月15日更新 748view

『アウトキャスト』、「ウォーキング・デッド」製作陣が送る新たなゾンビドラマが気になる!

アメリカの大人気ゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』と同じ原作者ロバート・カークマンが製作総指揮を務める新たなホラードラマ『アウトキャスト』が現在話題沸騰中です。今回は『アウトキャスト』のあらすじ、キャストなどの情報をまとめて紹介します。

『ウォーキング・デッド』製作陣が送る新たなドラマ『アウトキャスト』!

2010年放映開始されたフランク・ダラボン制作総指揮のアメリカドラマ『ウォーキング・デッド』はゾンビが登場する作品でありながら、深い人間ドラマを描き世界中で大きな支持を獲得していました。

そんな『ウォーキング・デッド』の原作者ロバート・カークマンが製作総指揮、原作を務めた新たなホラードラマ『アウトキャスト』が2016年6月から放映が開始され大きな話題を呼んでいるようです。今回は『アウトキャスト』のあらすじ、キャスト関連情報などをまとめて紹介します。

海外ドラマ『アウトキャスト』のあらすじ

アウトキャスト

出典: variety.com

主人公は不運続きの男カイル・バーンズ。彼は幼少期に母親から虐待を受け、その後里親のもとで暮らしていました。

現在は妻と娘にDVをふるったとして訴えられ、別居中。生まれ故郷で悪魔祓いに参加した後、カイルは母親と妻が悪魔にとりつかれていることを確信。アンダーソン牧師と共に悪魔祓いを始めることとなるのでした。

海外ドラマ『アウトキャスト』のキャストまとめ

悪魔祓いを始める主人公カイルを演じるパトリック・フュジット

アウトキャスト

出典: www.ew.com

悪魔祓いを始める主人公カイル・バーンズを演じるのはパトリック・フュジット。

2001年公開キャメロン・クロウ監督の傑作青春映画『あの頃ペニーレインと』の主役の少年ウィリアム・ミラー役に大抜擢されて映画デビューを果たしました。

その後は2010年公開のヴァンパイア映画『ダレンジャン』でエブラ役や2014年公開のデヴィッド・フィンチャー監督作『ゴーン・ガール』ジェームズ巡査役を演じています。

アンダーソン神父を演じるのはイギリス出身のベテラン俳優フィリップ・グレニスター

アウトキャスト

本作で主人公カイルとタッグを組んで悪魔祓いをするアンダーソン神父を演じるのはフィリップ・グレニスター。

2005年公開リドリー・スコットがメガホンをとった史劇『キングダム・オブ・ヘブン』、クリス・コール製作のドラマ『マッド・ドッグス』など数々の作品に出演しているイギリスロンドン出身のベテラン俳優です。

カイルの義理の妹役には『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』で知られるレン・シュミット

アウトキャスト

カイルの義理の妹メーガン・ホルターを演じるのはアメリカサンフランシスコ出身の女優レン・シュミット。彼女の代表作は2010年放映が開始されたアメリカドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』ジュリア役です。

また2014年には『プリザベーション(原題)』というホラー映画で主演を務めています。

警察官マークを演じるのは『ビッグフィッシュ』出演のデヴィッド・デンマン

デンマン

出典: tvline.com

メーガンの夫の警察官マークを演じるのはアメリカ人俳優デヴィッド・デンマン。2003年ティム・バートン監督の感動ファンタジー作品『ビッグフィッシュ』、2013年アシュトン・カッチャー版『スティーブ・ジョブズ』など話題作に多く出演しています。

製作総指揮を務めるのは原作者ロバート・カークマン

アウトキャスト

出典: uproxx.com

本作で製作総指揮を務めるのは『アウトキャスト』『ウォーキング・デッド』の原作者ロバート・カークマンです。

『アウトキャスト』はコミック出版前にドラマ化が決定していた!

アウトキャスト

フォックススタジオと原作者ロバート・カークマンは『アウトキャスト』のコミックブックが出版される前から、テレビシリーズの製作を開始していたと言われています。

2015年8月10日、本シリーズの制作がサウスカロライナで開始されました。

『アウトキャスト』は『ウォーキング・デッド』とは別の恐怖を提供!

アウトキャスト

出典: variety.com

ドラマ『アウトキャスト』ファーストシーズンは放映開始されるやいなや高く評価され、人気映画サイトRotten Tomatoesで79%の評価を獲得。“『アウトキャスト』は真の恐怖に迫っている”、“ホラーファン必見の作品”など批評家からも絶賛されています。

また、プレイボーイのジェームズ・カリスマはこんな発言をしていました。

“本シリーズは『ウォーキング・デッド』とはまた別の恐怖を提示している。恐怖は内包していて表面からは見えない。キャラクターたちは現在を生きてはいるが、過去のトラウマや恐怖に支配されている….まるで過去を生きているように。”

この記事はこちらの特集に含まれています。

海外ドラマ特集
参考URL
www.imdb.com
en.wikipedia.org

PAGE TOP

カテゴリー一覧