2015年3月6日更新 8,014view

60年代から90年代まで…!サブカル系女子におすすめのおしゃれ映画8選

サブカル女子必見のお洒落映画を8作品選出しました。とにかく映像が可愛いもの、主人公が可愛いもの、ファッションが魅力的なもの、社会的問題を孕んだものからファンタジーまで、バラエティに富んだ8作品をそろえました。是非お気に入りの一作を、見つけてみて下さい。

運命が次々と変わる男の人生を圧倒的な映像美で描くファンタジー大作

Kuchan
とにかく脚本と演出に脱帽。
あまり知られていないのが腹立たしい笑
人生について考えさせる作品。

遊園地でのデートシーンに思わず見とれます。中島央監督のハリウッドデビュー作

60年代を愛する女子に贈る、チェコのヌーベルヴァーグの傑作

zackey
渋谷のフィルムセンターで観た
色使い、ファッション性、遊び心のある編集、可愛い二人、特徴的な動き、派手ないたずら、愛嬌とさびしさ、不安…いろいろ詰まってて面白かった

60年代のアメリカ南部を舞台に、意思をもつことすら禁じられていた’ヘルプ’たちが立ち上がる

cana_pig
沢山泣いた。
日本には人種の差別はないけど、色々な偏見などは多いように感じる。
今のわたしはどうだろう。
差別してないだろうか。
自分に自信は?信念は?
それを後押ししてくれる私を大事に思ってくれる人は?
今はどれもないけど、それは私自身が未熟で出来損ないだからでは。
色々気づきを与えてくれた素敵な映画でした。
久々にしっかりした映画に出会えて幸せです。

家族ってなあに?『グランドブタペストホテル』のウェス・アンダーソン監督の代表作

ji__kyt
個性的な登場人物たち。1人1人が個性的でおもしろい。
やっぱり映像が可愛くてこの監督の作品好きです。ブタペストホテルの次に好き。

90年代のハイスクール青春ムービー!レトロファッションが好きなお洒落女子の永遠のバイブル映画

Bloomin
90’sのファッションとカルチャー、
ティーンのライフスタイルを描く青春コメディ。

G.V.G.Vの14SSのテーマにもなっていたし、
いまも通じるファッションセンスが魅力的。

ぶっ飛んでいるくせに 誰よりも純粋で、
なんだか憎めないヒロインもキュート。

変わりゆく環境や世界の広さを知り、
クルーレスなのは自分だと気付いた時の”変身”の決意には、
オトナも学ぶべきものがあったよ。

ダーク・ファンタジーの世界へようこそ

honeycandybaby
ローズは薬漬けの両親の元で育ち、学校にも行かず友達はバービー人形の頭だけ。ローズにかかるとどんなに辺鄙な風景でもまるでおとぎ話のなかのよう。
ローズの大人びた表情にドキっとする。残酷で無邪気で純粋で、、それは良いことでも悪いことでもある。一回じゃ物足りない!ローズが作り出す世界にもっと踏み込みたい!

ベティ・ペイジの知られざる真実の物語

honeycandybaby
ピンナップの女王!香水の似合う女の子になりたい。

PAGE TOP

カテゴリー一覧