2016年10月10日更新 384view

ジェームズ・コーデン、今『ザ・レイト・レイト・ショー』でも活躍する人気俳優に迫る!

イギリスのコメディ作品で人気者となり、自身が脚本を担当したドラマが大ヒット、アメリカの人気トーク番組の司会に抜擢されたジェームズ・コーデン。彼のプロフィールから、歴代の出演作品までを紹介します。

ジェームズ・コーデンのプロフィール

ジェームズ・コーデン

ジェームズ・コーデンは1978年にロンドンで生まれ、イギリスで育った俳優です。俳優としての活動の他にも、コメディアンや歌手、作家やプロデューサー、そしてテレビ番組司会者としての顔も持つなど、マルチに活躍しています。彼の特徴は甲高い笑い声。

母親の職業はソーシャル・ワーカー、父親はミュージシャンで、姉と妹がいる三人兄弟です。

勉強が嫌いだったから俳優になった?

ジェームズ・コーデン

出典: www.wsj.com

ジェームズ・コーデンは、幼い時に子供にダンスやミュージカルを教えてるジャッキー・パルマー・ステージスクールで演劇に触れます。その後、イングランドのハイ・ウィカムにある、ホルマー・グリーン・シニアスクールに進学しますが、そこで自分はあまり学問に興味がないことを実感したそうです。

勉強よりも演技の道に進みたいと確信したジェームズ・コーデンは、シェーン・メドウス監督で1997年に制作された映画『トゥエンティフォー・セブン 』で映画デビューを果し、芸能界への道を歩み始めます。

『ファット・フレンズ(原題)』で注目されたジェームズ・コーデン

『ファット・フレンズ』時代のジェームズ

初期にはTVドラマの端役で出演していたジェームズ・コーデンが、一躍有名になったのは、2000年に制作されたイギリスのコメディドラマ『ファット・フレンズ(原題)』です。

8人の女性がダイエットクラブで痩せようと奮闘するこのドラマは、シーズン4まで制作された人気シリーズです。ジェームズは、うつ病の母の世話と学校でのいじめから過食に走ってしまう少年ジェイミー役を演じ、2000年のロイヤル・テレビジョン・ソサイエティアワードの新人賞にノミネートされました。

『Gavin & Stacey(原題)』は2007年に大ヒット!

『Gavin &Stacey』

2007年、ジェームズは『ファット・フレンズ』で共演していた女優のルース・ジョーンズと一緒に、BBCのコメディドラマ『Gavin & Stacey(原題)』を制作します。ジェームズとルーズは役者としてこの作品に出演しながら、脚本の執筆も担当していました。遠距離恋愛中のカップルが主人公のシチュエーションコメディは一躍大ヒットなりました。

2010年まで続いた同シリーズは、数々の賞を受賞しています。2008年には英国アカデミー賞テレビ部門の最優秀コメディ演技賞にも輝き、2010年のナショナル・テレビジョン・アワードでは、最も有名なコメディ作品にも選ばれています。

2011年に『One Man, Two Guv’nors(原題)』で舞台俳優として有名に!

ジェームズは2011年より、舞台『One Man, Two Guv’nors(原題)』にメインキャストとして出演。

2人の親分に雇われた純朴な青年が織りなすコメディ作品で、イギリス国内だけでなく各国でテレビ放送されたことによって人気となり、ウエストエンドで上演されるまでになりました。

作品は、2011年にイブニング・スタンダード・シアター・アワードでベスト演劇賞に輝いています。またジェームズ・コーデン自身も、この作品でトニー賞演劇主演男優賞を受賞しました。

2015年『ザ・レイト・レイト・ショー』の司会は高評価

『ザ・レイト・レイト・ショー』

ジェームズは、2015年よりアメリカの深夜トーク番組『ザ・レイト・レイト・ショー』の司会を務めています。

『ザ・レイト・レイト・ショー』1995年に放送スタート、アメリカで月曜から金曜まで毎日ライブ放送されている人気番組です。ジェームズの前に司会を務めていたクレイグ・ファーガソンから、10年ぶりの司会交代となりましたが、ジェームズの司会っぷりも好評を得ています。

2016年に同番組は、深夜番組を対象としたプライムタイム・エミー賞でインタラクティブ番組賞を受賞しています。

PAGE TOP

カテゴリー一覧